内祝い・お祝い&普段使いのお米・玄米なら、暮らしと自然を豊かにするKITAKAMAKURASEIMAIJYO


■営業時間
平日 10:00-12:00 13:00-17:00
■休業日
土・日曜日、祝日

▶詳細

KITAKAMAKURASEIMAIJYO KITAKAMA88.LLC 994-10,YAMANOUCHI KAMAKURA-CITY,KANAGAWA,047-0062 JAPAN

合同会社 KITAKAMA88会社概要


北鎌倉にある、内祝い・お祝いのお米
マクロビオティック用の玄米
普段使いのお米屋さん
北鎌倉精米所(整米所)

ブログ内検索

「フレンチ×普段ごはん」vol.7 旨みたっぷりきのこ料理

こんにちは。
「フランス家庭料理教室アン・プチ・プ」の神崎則子です。

秋風が心地よい季節になりました。
この時期に食べたくなる美味のひとつが「きのこ」。

低カロリーで食物繊維やビタミン類、旨み成分が豊富なきのこは、料理に加えると風味豊かになり秋を感じる一品になります。
食欲が増す秋、ヘルシーなきのこ料理なら安心してたっぷり楽しめますね。

きのこ本来の美味しさを堪能するなら、シンプルなきのこソテーがおすすめです。
作り方はごく簡単ですが、下処理や火加減によってベタッと水っぽくなりがちで、コツを押さえないと上手に作るのは意外と難しいものです。

そこで今回は、我が家の定番 「きのこのガーリックソテー」をご紹介します。
今回使用するのは、椎茸、舞茸、エリンギ、マッシュルーム、しめじ。

まずは下処理。きのこは水洗いしません。 洗うと水をたっぷり吸って、調理中に水分が出て水っぽい仕上がりになってしまいます。
汚れは刷毛やペーパータオルで優しく払い落としましょう。

これを食べやすい大きさに切るか裂いて、オリーブオイルを熱したフライパンで炒めます。
火加減は強め。フライパン全体にきのこを広げ、余分な水分を飛ばすように加熱します。

きのこがしんなりしたら、ニンニクのみじん切り、あれば松の実を加え、きのこに香ばしい焼き色がつくまでさらに強火でソテーします。
塩、こしょうで味をととのえたら火を止め、刻んだパセリを加えて完成です。

もうひとつ、たっぷりの量のきのこで作る「シャンピニオン・デュクセル」をご紹介します。
これはフランスの定番ペーストのひとつで、刻んだきのこをじっくり炒めて水分を飛ばしたもの。
きのこそのものよりも旨みが濃厚で、ソースに用いたり、料理に加えて味に深みを出したりします。

本来のシャンピニオン・デュクセルは、フランスで一番親しまれているきのこ、シャンピニオン(=マッシュルーム)を用いますが、他のきのこでも代用できます。 椎茸や舞茸など、味と色が濃いものが向いています。

さて、シャンピニオン・デュクセルの作り方です。
マッシュルーム・椎茸・舞茸をそれぞれ1パックずつ + 玉ねぎ1/4個 + お好みでニンニク少々。 出来上がると少量になるので、一度にたくさん作るのがお勧めです。

これらをすべてみじん切りにして(フードプロセッサーを使うと便利)、オリーブオイルを熱した中火〜弱火のフライパンで15〜20分ほどじっくり炒めます。

料理のベースに利用するため、塩などの味付けは不要です。
かさがぐっと減り、水分がほぼ無くなれば、きのこの旨みが凝縮された濃厚なペーストの完成です。

ジッパー付きビニール袋に入れ、薄く広げて冷凍すれば、いつでも好きな分量を使えて便利。常備しておくと料理の幅が広がり重宝します。

では、シャンピニオン・デュクセルの使い方の一例をご紹介します。
リゾットや炒飯の仕上げに加えたり、白飯に混ぜて即席混ぜご飯にしたり。

温めた生クリームや豆乳でのばして魚や肉料理のソースにしたり、マヨネーズを混ぜてサラダにトッピングしたり。

少量の醤油とみりんを加えてさっと煮詰めれば、ご飯のお供にもなります。おにぎりの具にもおすすめです。

きのこがたくさん手に入ったら、ぜひお試し下さいね。
実りの秋、栄養豊富で低カロリー、旨みたっぷりのきのこ料理を大いに楽しみましょう。




(前の記事)カレーのアレンジ、焼きカレー&スティックおにぎり

(記事一覧)季節毎のまとめ記事もご覧ください


自分にぴったりの普段使いの有機・特別栽培米(残留農薬0米)をお探しの方、
色々な品種お米を少量ずつお試しになりたい方、
内祝い・お祝い、お返し、御挨拶、御礼、プチギフトなど、お米ギフトをご利用の方は、

普段使い用の有機・特別栽培米
お米の食べ比べセット
カレーの壺付きお米食べ比べセット
バック付きお米食べ比べセット
お米の定期便(3・6ヶ月食べ比べ)
赤ちゃん体重米
小さいサイズのお米(2,3,6合)
大きいサイズのお米(3,5,10kg)

などなど、
各種商品をご準備しておりますので、ご用途に合わせてご利用下さいませ。  

カレーのアレンジ、焼きカレー&スティックおにぎり

8月も残り僅か。

すでに夏休みが終わって、新学期の始まっている学校もあるようですが、我が家の子供達は揃って9月から新学期が始まります。一日中子供と向き合いながら、ごはんやおやつの支度で、意外と忙しいお母さんの夏休みですが、それでも長い休暇の中に流れるどこかゆるりとした世界が終わってしまうのは寂しく感じるものです。

 

そして、今年の夏休みは体調を崩すことが多かった我が家。

夏休みが始まってすぐに、次女→長女と高熱を伴う夏風邪。お盆前に再び次女が夏風邪をひいて、さらに長女、私へと順番にうつって、気がつけば夏休みの終わりに手が届きそうな時期となってしまいました。同じ夏風邪でも症状は三人三様で、次女は喉、長女はひたすら高熱(41度超!)、私は胃腸とそれぞれ現れる症状が全く異なっていました。発熱以外に胃腸をやられてしまった私は、熱が下がっても食欲が全く湧かず、家族のごはんの支度をするのも一苦労。食べたいものがないと献立も思いつかないし、味見するのですら苦痛。改めて健康第一だなとしみじみ思う夏なのでした。

 

 

 

 

さて、夏はカレー!ということで前回はバターチキンカレーの作り方をお届けしましたが、今回は残暑を乗り切る残りカレーのアレンジです。

 

まずは、焼きカレー。元々は、福岡の門司港が発祥の地と言われている、ごはんにカレーと卵とチーズなどを乗せてオーブンで焼いたもので、作り方も簡単で残りカレーのアレンジにピッタリです。

 

 

*焼きカレー*

耐熱皿にごはんを器に盛り付けて

 

カレーをかけて

 

くぼみを作って卵を割り入れて

 

チーズを乗せて、オーブンかトースターでチーズが溶けて卵が半熟になるまで焼きます。

 

お好みで野菜をトッピングしても。

 

半熟卵を潰しながら、とろーりチーズとカレーと混ぜ合わせながら召し上がれ。

 

 

 

*カレー風味スティックごはん*

次はカレー風味のスティックおにぎり。

薄焼き卵でくるんと包んだスティックおにぎりは、朝ごはんやお昼ごはんにぴったりです。

 

今回はかわいい薄焼き卵の作り方と一緒にご紹介します。

卵をふたつ用意します。

 

A:卵1つ分の卵白と、B:それ以外(卵黄2つ分、卵白1つ分)に分けます。

 

Bに塩少々(またお砂糖少々。お好みで。)を加えて、菜箸で溶きます。

泡立てずに切るようによく混ぜたら、漉し器(茶漉し)で濾します。

 

なめらかな生地を作ること、が薄焼き卵のポイントひとつめです。

 

今回はスティックおにぎり用なので卵焼き器で作ります。

卵焼き器を熱したら、油を薄く敷いて余分な油をふき取ります。

 

濡れ布巾の上に乗せて、一度温度を下げます。

 

ふたつ目のポイントは火加減と火を止めるタイミング。

卵焼き器を弱火にかけ、卵液を入れて卵焼き器を動かして全体に広げます。

表面が固まり始めたら火を止めます。

 

蓋をして余熱で火を通したら出来上がり。

今回はこの後デコレーションするので少し厚めに焼きましたが、薄く焼いても裏返さないので破れずに仕上がります。

 

小さな丸型やストローで穴を開けていきます。

抜いた卵はごはんに混ぜましょう。

 

フライパンに戻して、溶きほぐしたAの白身を型抜きした部分に落として白く色が変わったら出来上がり。

裏返すとかわいい水玉になっています。

 

ごはんにカレーを混ぜて、塩こしょうで味を調え、中にチーズを入れてラップで長めの俵型にします。

ラップに薄焼き卵、ごはんを乗せてくるりと巻き、形を調えたら出来上がり。

 

水玉以外にもお好みのクッキー型で作ってみてください。

 

中に入れるごはんはケチャップごはんや混ぜごはんなどお好みのものでも作ってください。

ワックスペーパーで半分包んで両端をキャンディにようにキュッと絞るとかわいさがアップ。

パーティーやピクニックにも喜ばれる一品に大変身です。

 

 

 

去年はお盆明けくらいから、あっけなく夏が去ってしまいましたが、今年はどうでしょう。

残暑が厳しくても、早い秋がやってきて急に涼しくなっても、季節の変わり目は自律神経が乱れやすいと言います。疲れが取れにくかったり、少しでも体調がすぐれないときは、十分な睡眠とおいしいごはんで体調を調えてくださいね。

 

 

 

 




(前の記事)「フレンチ×普段ごはん」vol.6 南仏風にんにく料理

(記事一覧)季節毎のまとめ記事もご覧ください


美味しい白米・玄米の炊き方はHOW TO GOHANにイラスト付きで
まとめさせて頂いておりますのでご確認ください。
HOW TO GOHAN

自分にぴったりの普段使いの有機・特別栽培米(残留農薬0米)をお探しの方、
色々な品種お米を少量ずつお試しになりたい方、
内祝い・お祝い、お返し、御挨拶、御礼、プチギフトなど、お米ギフトをご利用の方は、

普段使い用の有機・特別栽培米
お米の食べ比べセット
カレーの壺付きお米食べ比べセット
バック付きお米食べ比べセット
お米の定期便(3・6ヶ月食べ比べ)
赤ちゃん体重米
小さいサイズのお米(2,3,6合)
大きいサイズのお米(3,5,10kg)

などなど、
各種商品をご準備しておりますので、ご用途に合わせてご利用下さいませ。  

「フレンチ×普段ごはん」vol.6 南仏風にんにく料理

こんにちは。
「フランス家庭料理教室アン・プチ・プ」の神崎則子です。

夏休みも終盤になりました。
連日の暑さでバテ気味のときは、疲労回復・体力増進効果がある「にんにく」を料理に取り入れてはいかがでしょうか。

南仏風にんにく料理なら、同時にビタミン豊富な野菜もたっぷりとれてお勧めです。
南仏料理といえば、カラフルな野菜やオリーブオイル、ハーブを使ったものを連想しますが、じつはにんにくも南仏の人々にとって重要な食材です。
それもそのはず、フランスでは、にんにくは“プロヴァンスのバニラ”と呼ばれているんです。
バニラの甘い香りがお菓子に欠かせないように、たまらなく食欲をそそるにんにくの香りは、まさに南仏料理に必須のものです。

マルシェのにんにく売り場でとりわけ目を引くのは、淡いピンク色の薄皮に包まれた、フランス南西部産の“アイユ・ローズ”という高級品です。
この品種は非常に香りが高く、辛みが強い中国産とまろやかな日本産のちょうど中間のような味わい。生のままでも 加熱した調理にも向きます。

数年前、南仏を旅した際に知り合った地元のマダムから、南仏産のにんにくをふんだんに使った家庭料理を教えてもらいました。
家族が大好きだという、名前もないその料理は、骨付きの肉・丸ごとのにんにく・野菜・ハープを鍋に入れ、オリーブオイルをたっぷり注いで蓋をして煮るだけ。味付けは塩、こしょうのみ....という、じつに簡単なもの。

そういえば、フランスの肉屋やマルシェでは、大きな骨付き肉や塊肉がずらりと並んで圧巻でした。
日本では、丸鶏や塊肉といえば特別な日の料理というイメージですが、フランスの家庭では日常的にシンプルなローストや煮込みにされるんですね。

南仏在住の料理好きマダムが、ゆっくりと易しいフランス語で教えてくれたシンプルなレシピは、書き留めるだけでおいしさがリアルに伝わってきました。

帰国後、さっそく私が再現したのは、身近な鶏手羽元と青森産にんにくを丸ごと使った「南仏風、鶏とにんにくのオリーブオイル煮込み」。
鶏の手羽元、皮付きのにんにく、じゃがいも、玉ねぎ、ハーブを鍋に入れ、上からオリーブオイルをたっぷりと振りかけ、ふたをして弱火で1時間ほどコトコト煮込むだけ。

味付けは鶏と野菜に塩、こしょうを丁寧にまぶすだけで、あとは火にかけた鍋の中をときどきチェックすればOKです。
にんにくとハーブの香りが移ったジューシィな鶏肉と、とろけるほど柔らかく・ねっとりした食感のにんにくと野菜が絶品です。

最後にマダムから「鍋にたっぷり残った煮汁をパンに付けて食べるのも忘れないでね」ってアドバイスを頂きましたが、この煮汁は意外なほど炊きたての玄米や白いご飯に合うんです。
鶏や野菜の旨みが凝縮されたにんにく風味の煮汁を、ごはんにたっぷり絡めて食べると最高です。
 
もうひとつ、私が普段よく作るのは、南仏名物のにんにくアンチョビソース「アンショワード」。
野菜などにディップして食べるほか、パスタや魚料理のソースとしても重宝します。

作り方は、にんにく1〜2片とアンチョビ5〜6枚をすり潰し、オリーブオイル約大さじ2杯を少しずつ加えてお好みの濃度に調整するだけ。
イタリアの「バーニャカウダ」と見ためも食べ方も似ていますが、こちらの方がとても簡単に作れます。

このアンショワードに、隠し味としてワンスプーンの味噌を加えるとより旨みが複雑になり、和食にもマッチします。
お好みで刻んだ大葉や生姜、ゴマなどを加えれば、ごはんがすすむ練り味噌風の一品になります。

ところで、むき難いにんにくの薄皮は、50〜60℃の湯にしばらく浸しておくと皮がふやけてスルッときれいに外れますよ。
こちらもぜひお試し下さい。

ごはんと相性抜群の食欲そそる南仏風にんにく料理で、今年の猛暑を乗り切りましょう。

*講座のおしらせ*
「初秋の簡単ヘルシーフレンチレッスン」開催
日時:9/6(火)11〜14時 場所:クリナップ・キッチンタウン東京(新宿ショールーム)
詳細・お申込はこちら


(前の記事)「フレンチ×普段ごはん」vol.5 塩でシンプル調理

(記事一覧)季節毎のまとめ記事もご覧ください


自分にぴったりの普段使いの有機・特別栽培米(残留農薬0米)をお探しの方、
色々な品種お米を少量ずつお試しになりたい方、
内祝い・お祝い、お返し、御挨拶、御礼、プチギフトなど、お米ギフトをご利用の方は、

普段使い用の有機・特別栽培米
お米の食べ比べセット
カレーの壺付きお米食べ比べセット
バック付きお米食べ比べセット
お米の定期便(3・6ヶ月食べ比べ)
赤ちゃん体重米
小さいサイズのお米(2,3,6合)
大きいサイズのお米(3,5,10kg)

などなど、
各種商品をご準備しておりますので、ご用途に合わせてご利用下さいませ。  

「フレンチ×普段ごはん」vol.5 塩でシンプル調理

こんにちは。
フランス家庭料理教室アン・プチ・プの神崎則子です。
夏本番、汗を一杯かいたら充分な水分と適度な塩分をとって、体調をしっかりととのえましょう。

今回は料理にかかせない「塩」のお話です。
我が家ではレッスン用・自宅用ともに数種類の天然の塩を使い分けています。

天然の塩には、海水から作られる「海塩」と、古代海だった場所からとれる、いわば海水の化石「岩塩」に大きく分かれます。

海に囲まれた日本で生産されるのは、もちろん海の塩。
自然からの恵みの塩は、伝統製法で作られたミネラル分の多いものを選びたいですね。

海から自然に塩を作るためには、大変な時間と労力がかかります。
塩辛い海の水からは、いとも簡単に塩ができると思われがちですが、海水の塩分濃度はたったの3%。
ここからたくさんの塩を得るためには、天日干しや窯焚きなどの製法で、膨大な量の海水を蒸発させなければなりません。

昔ながらの製法で手間暇かけて作られる塩作りは、世界各国・日本各地に残っています。
旅先でその土地ならではの塩を探すのも楽しいですね。

さて、ここからは料理における塩の活用法です。
塩は粒状によって使い分けると、調理の効率が上がり、料理がよりおいしく仕上がります。

【1】まず常備して欲しいのは、万能に使える粒の細かいドライな塩。
サラサラと落ちて素材に均一に振れるので、味つけが手早く上手にでき、作業が大変はかどります。


【2】次に重宝するのは、しっとりした細かい海塩。溶けやすいので漬け物やマリネ、タレ・ソース作りに便利です。
料理の仕上げにも最適。すぐに溶けるので塩味の調整がスピーディにできるからです。
ちなみに私は、湿気が多く固まりやすい塩は、高知の“クジラの塩壺”に保管しています。水分を外に逃がしてサラサラした状態を保ってくれます。


【3】サクサクした食感が楽しめるフレーク状塩は、フリットやサラダ等のトッピングに用います。
ピラミッド型に結晶した大粒塩は、舌の上でゆっくり溶けて塩気がまろやかに感じられます。


【4】こだわりのお塩なら、うまみ濃厚な高級塩、フルール・ド・セル。塩田の表面に一番最初に浮かぶ希少な塩の結晶です。
料理の仕上げに振りかけて繊細な結晶の食感も楽しみましょう。シンプルな塩味ステーキやおいしい豆腐、スイーツにもぴったりです。


【5】料理の幅が広がる大粒塩、グロ・セルは、塩釜焼きや塊肉のローストなどの豪快な料理に。溶けにくいので見た目と食感のアクセントになります。
ポトフやスープの味付けにもおすすめです。


うまみたっぷりの天然の塩はシンプルに味わうのが一番です。
私の普段の朝ごはんは、玄米のシンプルな塩むすび。その日の気分で塩を選んで楽しんでいます。
塩とお米、両方のおいしさを堪能できます。

おにぎりに合うお米は、冷めてももっちりとおいしい低アミロース米。
代表的な品種は「ミルキークイーン」や「夢ごごち」です。

玄米でも白米同様にもちもち食感に炊き上がり、手でふんわりむすんでも崩れずしっかりまとまります。
なお、玄米を炊く時にも天然の塩は欠かせません。
おいしい玄米の炊き方は「フレンチ×普段ごはんvol.1」をご覧ください。

上質な塩を使うことで、作る料理が自然に素材の味を生かしたシンプル・無添加なものになり、健康と美容にも役立ちます。
皆さんもぜひお気に入りの塩を見つけて、普段のごはんをより楽しんでくださいね。



(前の記事)夏におすすめ簡単バターチキンカレー

(記事一覧)季節毎のまとめ記事もご覧ください


自分にぴったりの普段使いの有機・特別栽培米(残留農薬0米)をお探しの方、
色々な品種お米を少量ずつお試しになりたい方、
内祝い・お祝い、お返し、御挨拶、御礼、プチギフトなど、お米ギフトをご利用の方は、

普段使い用の有機・特別栽培米
お米の食べ比べセット
カレーの壺付きお米食べ比べセット
バック付きお米食べ比べセット
お米の定期便(3・6ヶ月食べ比べ)
赤ちゃん体重米
小さいサイズのお米(2,3,6合)
大きいサイズのお米(3,5,10kg)

などなど、
各種商品をご準備しておりますので、ご用途に合わせてご利用下さいませ。  

夏におすすめ簡単バターチキンカレー

淡いグレーの空から細かい雨が降り続く日が多かった6月ももう終わり。

眩しい光をたっぷりと含んだ青空へとバトンタッチするのもあと少しです。

 

今年は、幼稚園に入園したばかりの小さな娘の手を引いて、毎日毎日雨の中を歩くのが一苦労だったのですが、濡れることも時間に遅れることも気にしない子供のリズムと目線に寄り添っていたら、私も小さな頃は雨の日が大好きだったことを思い出しました。

雨に濡れる気持ちよさや、水たまりに飛び込むときの小さな冒険気分、雨の雫が創り出す不思議な模様やたくさんの音。そういったものに気持ちを向けていたら、少しだけ雨の日もいいものだなと思ったり。

とはいえ、家事という視点に立つとやっぱり雨続きの日々はなにかと大変です。なかなか乾かない洗濯ものや、食料品や日用品の買い出し。なんとなく体調もすぐれなくて献立が全く思いつかないこともしばしば。

 

そんなとき、簡単で食欲もアップする一品が強い味方になります。

というわけで、今日は夏に食べたいものの定番、カレー。

その中でも、クリーミーで食べやすいバターチキンカレーを冷蔵庫にある材料で作れる簡単なレシピをご紹介します。

 

 

*バターチキンカレー(2〜3人分)*

鶏肉に下味をつけます。

 

 

プレーンヨーグルト(150g)、カレー粉(大さじ1)、塩(小さじ1/2)を混ぜ合わせます。

 

 

一口大に切った鶏肉(300g=大1枚)を混ぜ込み、冷蔵庫で1時間ほど置きます。

鶏肉はもも肉でも胸肉でもお好みで。

 

 

みじん切りにした玉ねぎ(1個)、生姜(小さじ1)、にんにく(ひとかけ)を油を熱したお鍋で炒めます。

 

 

玉ねぎが半透明になってきたらすりおろした人参(1/2本)とバター(大さじ1)を加えて炒めます。

 

 

漬けておいた鶏肉(漬け汁ごと)、トマトの水煮缶(1缶=400g)、コンソメ(2個)、砂糖(小さじ1)を加えたら、蓋をし時々かき混ぜながら弱火で20〜30分ほど煮込みます。

 

 

牛乳(100cc)、バター(大さじ2)、ウスターソース(大さじ1)を加え一煮立ちさせます。

 

 

塩で味を調えたら出来上がり!

 

 

牛乳を生クリームに変えたり、バターの量を増やしたり、カシューナッツをすりつぶしたものを加えると、もっとコクのある仕上がりになりますが、夏には少しさっぱりとした仕上がりがおすすめです。

 

 

 

そして、今回バターチキンカレーに添えたのはとうもろこしごはん

旬の甘いとうもろこしと一緒に炊きあげた塩味のごはんに、こくのあるカレーがとてもよく合います。

 

普段のごはんにもおもてなしごはんにもなりそうなバターチキンカレーととうもろこしごはん。

定番の夏メニューとしてぜひ試してみてください。

 

written by みどり

 

 

 

***********

 

 

 

(前の記事)「フレンチ×普段ごはん」vol.4 夏のビタミンカラースープ

(記事一覧)季節毎のまとめ記事もご覧ください


美味しい白米・玄米の炊き方はHOW TO GOHANにイラスト付きで
まとめさせて頂いておりますのでご確認ください。
HOW TO GOHAN

自分にぴったりの普段使いの有機・特別栽培米(残留農薬0米)をお探しの方、
色々な品種お米を少量ずつお試しになりたい方、
内祝い・お祝い、お返し、御挨拶、御礼、プチギフトなど、お米ギフトをご利用の方は、

普段使い用の有機・特別栽培米
お米の食べ比べセット
カレーの壺付きお米食べ比べセット
バック付きお米食べ比べセット
お米の定期便(3・6ヶ月食べ比べ)
赤ちゃん体重米
小さいサイズのお米(2,3,6合)
大きいサイズのお米(3,5,10kg)

などなど、
各種商品をご準備しておりますので、ご用途に合わせてご利用下さいませ。  


「フレンチ×普段ごはん」vol.4 夏のビタミンカラースープ

こんにちは。
フランス家庭料理教室アン・プチ・プの神崎則子です。
むし暑い日が続くこの時期、ビタミンカラーのさわやかな野菜スープはいかがでしょうか。
夏野菜を代表するトマトや枝豆、甘いとうもろこしやパプリカ、シャキシャキの葉野菜..etc。
野菜の自然な色を生かしたカラフルなスープは、食卓が華やぎ食欲もアップします。

カラフル野菜スープの材料は、お好みの野菜・玉ねぎ・ブイヨン。
シンプルだからこそ、使う野菜によって出来上がりに大きな差が出ます。
たとえば、じゃが芋や南瓜などのでんぷん質の多い野菜はスープにちょうど良いトロミがついて濃厚な口当りになりますが、みずみずしい実野菜や葉物類は水っぽい仕上がりになってしまいます。
そこで私は、これらの野菜を使う際には生のお米をひとつかみ加えています。4人分で大さじ1〜2杯くらいです。
そのお米をさっと洗い、玉ねぎと一口大に切った野菜とともに炒め、ブイヨンを注いで煮込みます。写真の野菜は黄色のパプリカ。
生のお米は充分に柔らかくなるまで15分ほどの煮込み時間がかかるので、野菜を加えるタイミングには気を付けましょう。
肉厚のパプリカや固い人参はお米と同時に煮上がりますが、きれいな緑色に仕上げたい枝豆やインゲン、小松菜などの葉物類はほんの数分で火が入るので、お米が煮上がる2〜3分前に加えます。
これをバーミックスかミキサーで撹拌すると、お米のやさしい甘みとトロミが加わったなめらかなポタージュが出来上がり。 冷製・温製どちらでもおいしく召し上がれます。
なお、お米の代わりに残りご飯も使えます。その場合の加熱時間は7〜8分ほど、ご飯が煮汁を吸ってふやければOKです。
ご飯の分量は4人分でお茶碗半分くらいを目安にして下さい。

ちなみに、トマトは水分が多すぎてこのレシピには向きません。ブイヨンを一切省いて作るか、前回の記事「トマト・トマト・トマト」でご紹介した飲むサラダ、「ガスパチョ」にするのがお勧めです。

また、お米はイタリアの定番スープ「ミネストローネ」の具材にも最適です。
ミネストローネはイタリア語で“ごちゃ混ぜ”という意味で、その名の通り、玉ねぎ、トマト、セロリ、人参、インゲン、キャベツ、じゃが芋、豆…などなど、いろんな野菜を使います。
冷蔵庫の残り野菜で作れるのが嬉しいスープです。
作り方は、小さく切った野菜、ベーコン、生のお米をオリーブオイルで炒め、ブイヨンを注いで煮るだけ。
11〜12分ほど煮込んでアルデンテの状態になったお米は、まるでミニサイズのショートパスタ。野菜の旨みをたっぷり含んで非常に美味です。
お米の量を増やせば具だくさんのリゾットに。これひと皿で立派なランチになります。
お米の品種は、粘りの少ない「ササニシキ」や「さわのはな」が適していますが、甘みが濃厚な「コシヒカリ」や「つや姫」も野菜の自然な甘さと調和してお勧めです。

最後に、スープのベースとなるブイヨンについて。
料理教室や自宅では、無添加の昆布水や野菜のブイヨンなどを使っています。

昆布水の作り方は、水1ℓに対して約10cm角の昆布を浸して冷蔵庫に一晩置くだけ。味噌汁はもちろん、あらゆるスープのだしとして和洋問わず使えます。

野菜のブイヨンは、通常は捨ててしまう野菜の皮、芯、種の部分などで作ります。
これらの野菜くずを鍋に入れ、かぶる量の水、塩少々、酒または白ワイン大さじ1〜2杯を加えて沸かし、弱火で30分ほど煮込んでからザルで漉せば、野菜の栄養と旨みがギュッと詰まった黄金色のだしの出来上がり。
この野菜のブイヨンは昆布水と同様にあらゆるスープやソースに活用できます。
もちろん、お手軽に市販のコンソメの素を使っても構いません。 その場合は野菜のデリケートな味が消えないように分量を控えめにし、足りない塩味は天然塩で補って下さいね。

暑さはこれからが本番ですが、栄養満点のカラフルなスープをたっぷりとって、夏バテ知らずの元気な体で過ごしましょう。



(前の記事)「フレンチ×普段ごはん」vol.3 トマト・トマト・トマト

(記事一覧)季節毎のまとめ記事もご覧ください


自分にぴったりの普段使いの有機・特別栽培米(残留農薬0米)をお探しの方、
色々な品種お米を少量ずつお試しになりたい方、
内祝い・お祝い、お返し、御挨拶、御礼、プチギフトなど、お米ギフトをご利用の方は、

普段使い用の有機・特別栽培米
お米の食べ比べセット
カレーの壺付きお米食べ比べセット
バック付きお米食べ比べセット
お米の定期便(3・6ヶ月食べ比べ)
赤ちゃん体重米
小さいサイズのお米(2,3,6合)
大きいサイズのお米(3,5,10kg)

などなど、
各種商品をご準備しておりますので、ご用途に合わせてご利用下さいませ。  

「フレンチ×普段ごはん」vol.3 トマト・トマト・トマト

こんにちは。
フランス家庭料理教室アン・プチ・プの神崎則子です。
日本人の好きな野菜No. 1を誇るトマト。
甘酸っぱくてジューシーで、夏が近づくと食べたくなる野菜のひとつですね。
そんな夏野菜のイメージが強いトマトですが、じつは春から初夏あたりが一番おいしい旬の時期なんです。
なぜなら、トマトの原産地は冷涼なアンデス山脈の高原地帯だから。
高温多湿の真夏は苦手で、涼しい気候・強い日差し・乾燥気味の環境を好むのだそうです。
まさに初夏の今、旬のおいしいトマトを大いに楽しみましょう。
最近はフルーツ並みに甘いトマトの種類も増え、色や形のバリエーションも豊富になりました。
そのまま手軽に食べられるうえ、料理の素材としても重宝。私の愛する南欧料理にも欠かせません。
そこで、初夏向きの簡単でシンプルなトマト料理をいくつかご提案します。


*ひとつめは、丸ごとトマトをたっぷり使える「フレッシュトマトソース」
完熟トマトをざく切りにして、塩・こしょう・オリーブオイルで味をととのえるだけ。
シンプルに塩味だけでソテーした肉や魚にかければ、あっという間に南仏風のヘルシーなメイン料理の出来上がり。
トーストにのせればブルスケッタに。


*次は、スペイン名物料理「ガスパチョ」
丸ごとトマトをキュウリやパプリカ、オリーブオイル等とともにミキサーにかけてキンキンに冷やして供します。
ビタミン豊富な生野菜がどっさりとれて、本場スペインでは“飲むサラダ”と呼ばれています。ビネガーを加えると味がグッと締まります。


*プチトマトをたくさん買ったらぜひ試して欲しいのが「自家製ドライトマト」
半分にカットして低温のオーブンでじっくり乾燥させて、甘みと旨みを凝縮させます。
この自家製ドライトマトは、「料理教室アン・プチ・プ」の6月メニューのひとつです。
キッシュやパスタの具、料理の付け合せに重宝しますよ。


*最後の一品は、残りごはんで作る「トマトごはんのファルシ」
トマトにお肉を詰めた南仏ニースの名物料理「プチ・ファルシ」の中身を、ごはんに変えて簡単レシピにアレンジしました。
まず、トマトのヘタを浅く切り落とし、中身をくり抜きます。
くり抜いた果肉をざく切りにして、ニンニクとともにフライパンで煮詰めます。
温めたごはんを加えて馴染ませます。写真は玄米ごはん。
チーズを加えて具の完成です。
くり抜いたトマトに具をたっぷり詰め、さらにチーズをかけてオーブントースターで焼成。
ヘタの帽子も忘れずに焼きましょう。
チーズがこんがり、トマトのうつわがしんなりすれば出来上がり。
あつあつ・とろとろの焼きトマトと、もっちりしたチーズが絡んだごはんが絶品!
これなら大きなトマトまるごと1〜2個ぺろりと食べられて、とってもヘルシーな主食になりますね。
旬のトマトは栄養豊富で健康効果が抜群です。余計な調味料は使わずにシンプルに調理して、旬の美味を楽しみましょう。



(前の記事)ケチャップごはん入り、ころころアメリカンドッグ

(次の記事)「フレンチ×普段ごはん」vol.4 夏のビタミンカラースープ

(記事一覧)季節毎のまとめ記事もご覧ください


自分にぴったりの普段使いの有機・特別栽培米(残留農薬0米)をお探しの方、
色々な品種お米を少量ずつお試しになりたい方、
内祝い・お祝い、お返し、御挨拶、御礼、プチギフトなど、お米ギフトをご利用の方は、

普段使い用の有機・特別栽培米
お米の食べ比べセット
カレーの壺付きお米食べ比べセット
バック付きお米食べ比べセット
お米の定期便(3・6ヶ月食べ比べ)
赤ちゃん体重米
小さいサイズのお米(2,3,6合)
大きいサイズのお米(3,5,10kg)

などなど、
各種商品をご準備しておりますので、ご用途に合わせてご利用下さいませ。  

ケチャップごはん入り、ころころアメリカンドッグ


5月もそろそろ折り返し。
春から夏へと向かうこの季節。
新緑が作り出す木陰に吹き抜けるひんやりとした風と、夏のような日差しのコントラストの心地よさが大好きな季節です。

5月といえば長女の運動会と次女のお弁当がはじまる予定の我が家。
というわけで、今日は運動会やお弁当にもぴったりなアメリカンドッグの作り方をご紹介します。
衣はホットケーキミックスを使い、中にはソーセージとケチャップごはん入りのアメリカンドッグです。



*ケチャップごはん入りアメリカンドッグ*

まずは衣の生地を準備します。
ホットケーキミックス100g、卵1個、牛乳100ccを混ぜ合わせます。
固すぎず、柔らかすぎずの硬さになるように牛乳の量を調節してください。





ケチャップごはんは、ごはんにケチャップ、塩こしょう、ベーコンのみじん切りを混ぜ合わせたもの。
油分や具材が多く入るとまとまりにくくなるので通常のケチャップごはんのようには炒めません。
あと、ほんのり甘い衣がつくので、中は​しっかりとした味付けの方がおいしく仕上がります。

ソーセージは指先くらいの大きさにカットします。
種類は皮なしウインナーや魚肉ソーセージなどお好みのものを。
今回は冷蔵庫にあったミニサイズのウインナーを半分にカットしました。



竹串にウインナーを刺します。




ラップに大さじ1くらいのケチャップごはんを広げ、ソーセージをのせ包み込むように丸めます。



衣がつくとぷくっと膨れてひと回りほど大きくなることと、大きいと竹串から外れやすくなるので、小さめに丸めるのがポイントです。



生地にくぐらせて、170度に熱した油でこんがりとした色がつくまで揚げます。



出来上がり!
油の中入れたら、竹串をくるんと回してあげるときれいな丸型になりますよ。




おうちで食べるのであればこのままでもいいですし、可愛いピックに差し替えてもいいと思います。
お弁当箱に詰めるのであれば竹串を外して、ころころ丸い状態にしてもOKです。


今回は高さのあるお弁当箱に詰めるので竹串を短くカットします。



マスキングテープでフラッグを作って賑やかに。




ちなみに、カットしてみるとこんな感じです。



お好みでケチャップやマスタードを添えてどうぞ。

チーズを入れたり、ごはんをカレー味にしたりとアレンジも楽しんでみてください。






*おまけ*

先日、次女の親子遠足がありました。
その時のお弁当にいれた人参卵焼きは子供が喜ぶおかずのひとつです。



作り方は簡単。
人参を長い三角柱(スティック状にしてから三角に整えます)にして、ほんのり甘く下煮します。
あとは卵焼きの真ん中にいれて焼き上げて、切り口に茹でブロッコリーの小房を人参の葉っぱに見立てて飾れば出来上がりです!

人参嫌いなお子さんもよろこんで食べてくれるかもしれませんね。
ぜひ、お試しを!




                                written by みどり



(前の記事)「フレンチ×普段ごはん」vol.2 湘南しらす

(次の記事)「フレンチ×普段ごはん」vol.3 トマト・トマト・トマト

(記事一覧)季節毎のまとめ記事もご覧ください


美味しい白米・玄米の炊き方はHOW TO GOHANにイラスト付きで
まとめさせて頂いておりますのでご確認ください。
HOW TO GOHAN

自分にぴったりの普段使いの有機・特別栽培米(残留農薬0米)をお探しの方、
色々な品種お米を少量ずつお試しになりたい方、
内祝い・お祝い、お返し、御挨拶、御礼、プチギフトなど、お米ギフトをご利用の方は、

普段使い用の有機・特別栽培米
お米の食べ比べセット
カレーの壺付きお米食べ比べセット
バック付きお米食べ比べセット
お米の定期便(3・6ヶ月食べ比べ)
赤ちゃん体重米
小さいサイズのお米(2,3,6合)
大きいサイズのお米(3,5,10kg)

などなど、
各種商品をご準備しておりますので、ご用途に合わせてご利用下さいませ。  

「フレンチ×普段ごはん」vol.2 湘南しらす

こんにちは。
フランス家庭料理教室アン・プチ・プの神崎則子です。
あたたかい日差しが心地よい季節になりました。
この時季の美味といえば、春解禁の湘南しらす。私の大好物のひとつです。
東京で生まれ育った私が、湘南暮らしを始めてしみじみ幸せを感じるのは、地魚がとびきり新鮮で美味しいこと。
とりわけ、朝獲れ・朝茹でのふっくらした釜揚げしらすの美味しさといったら。
わずか1cmほどの小さなしらすに、これほど味の差があるとは思ってもいませんでした。
湘南の各浜に点在する網元の中で、我が家のいきつけは片瀬江ノ島「浜野水産」。
こちらの釜揚げしらすは塩気がまろやかで、舌にのせると跳ね返るほど1つ1つの小さな身がぷりっと締まっています。
漁師の浜野さんのお話によると、湘南しらすはプランクトンが豊富な相模湾の内湾で育つため、うま味が濃厚なのだとか。
その穫れたてのしらすを、祖父の代からの手間暇かかる製法で丁寧に茹で上げているそうです。
なお、湘南しらすは1/1〜3/10までは禁漁期間のため、地元産を提供している網元では入手が出来ません。
また、漁期であっても潮の流れなどの影響で漁獲が少ない日もあり、購入出来ないこともあるんです。
地元湘南産にこだわっているので、他の産地から取り寄せる事はしないのですね。
うま味たっぷりの湘南産・釜揚げしらすは、なんといっても炊きたてご飯との相性が抜群です。
こだわりのごはんに、茹でたての釜揚げしらすをてんこ盛りにしたしらす丼は、地元ならではの贅沢な楽しみ方です。
さて、我が家の定番しらすメニューをいくつかご紹介します。
まずは「しらすのオーブン焼き」。
グラタン皿にしらすを広げてガーリックオイルをまわしかけ、高温のオーブンでさっと焼きます。
にんにく風味の熱々しらすは病みつきになるおいしさです。
オリーブオイルでカリッと香ばしくソテーしたしらすを豆腐にたっぷりかけ、トマトとハーブをあしらえば、ワインに合う「南仏風トマト冷や奴」の完成。
イタリアの郷土料理、一口サイズの揚げパン「ゼッポリーネ 」にしらすを加えてアレンジ。
ほどよい塩気と磯の香りでつまみ食いの手が止まりません。
ちなみに、湘南の漁師、浜野さんの大好きなしらすの食べ方は、炊きたてのごはんに山盛りの釜揚げしらすと生卵をのせ、醤油をたらした「しらすの卵かけごはん」だそう。
さっそく真似してみたら、熱々のごはんとふわふわのしらすに、濃厚な黄身がとろりと絡まり絶品!
この卵かけごはんに合わせたいのは、あっさりとした食感のササニシキ、さわのはな。
粘りが少なめのごはんに、とろとろの卵がよく絡んでたまらない美味しさです。
おいしいしらすが出回るこの時期、皆さんもぜひ試してみてくださいね。



(前の記事)おうちごはん23*春休みはお弁当

(次の記事)ケチャップごはん入り、ころころアメリカンドッグ

(記事一覧)季節毎のまとめ記事もご覧ください


自分にぴったりの普段使いの有機・特別栽培米(残留農薬0米)をお探しの方、
色々な品種お米を少量ずつお試しになりたい方、
内祝い・お祝い、お返し、御挨拶、御礼、プチギフトなど、お米ギフトをご利用の方は、

普段使い用の有機・特別栽培米
お米の食べ比べセット
カレーの壺付きお米食べ比べセット
バック付きお米食べ比べセット
お米の定期便(3・6ヶ月食べ比べ)
赤ちゃん体重米
小さいサイズのお米(2,3,6合)
大きいサイズのお米(3,5,10kg)

などなど、
各種商品をご準備しておりますので、ご用途に合わせてご利用下さいませ。  

おうちごはん23*春休みはお弁当


春の訪れのファンファーレを鳴らすように桜が満開になり、いつもの風景が特別なものへと変わりました。
そこに満ちる淡いピンクとグレーの混ざったような春の空気。
新しい生活がはじまるときの、わくわくしと少しの不安が入り混じった気持ちと似ていると感じます。

我が家の新しい生活といえば、次女が幼稚園へ入園となります。
長女は保育園へ通っていたので、私自身も初の幼稚園生活。
似て非なる世界はどのようなものなのか。
ドキドキしているのは娘よりも私なのかもしれません。



さて、この春休み。
振り返ってみると、お弁当ばかり作っていたような気がします。
正しく言うと、お弁当のことばかり考えていた、でしょうか。


春休みは長女の春期講習がびっしりと入っていて、おやすみはたった1日のみ。
それ以外は午後から夜21時近くまで塾で過ごす、というスケジュールでした。

ゆえに、夜ごはんも毎日塾でのお弁当ということになります。

もし、自分の夜ごはんが毎日お弁当だったら、、、と考えたら、1日の終わりにほっとくつろぎながらいただく夜ごはんとは全く別物で、体も心もゆるりと満たされる夜ごはんとは程遠いもの。
そう思うと、お弁当だけれど、できるだけ家での夜ごはんに近しいものだったり、娘が少しでもわくわくするようなものを用意してあげたいと毎日のお弁当を考えるようになりました。

おまけに次女のお弁当も週に2〜3回あったので、朝に3歳児弁当を作り、お昼に塾弁当を作る。というのを、毎日の用事の中に組み込みながら過ごしていていたので、振り返ってみると「春休みの思い出=お弁当」という訳なのでした。
 


春休み以外もお弁当持ちが増えるので、少し前にお弁当箱を保温弁当箱に変えてみました。
いろいろなものを見比べて、最終的にこれ、と決めたのはTHERMOSのステンレスジャー

ごはんとスープが温かくておかずが常温。
いままでも、スープジャーを使っていたのですが、ごはんとスープが温かいとさらに満足度がアップするようです。




満足度だけではなく、お弁当に入れるおかずの幅も広がります。
ごはんが温かいのでロコモコ丼も登場です。


もうひとつ、娘に聞いてびっくりしたのがお弁当を小分けにして食べているという話。
確かに、休憩時間が10分ずつしかないので、15時半(早い!!)の最初の休憩にお弁当の1段目おかずを食べ、次の休憩でごはんを食べ、次にスープを飲み、最後にデザートを食べるのだとか!!

それを聞いて、ごはんに焼肉を乗せたり、スープにも肉団子や春雨を入れて具沢山にしたり、とひとつずつでも楽しめるようにしてみました。










春休み最後のお弁当の日。
娘のお弁当の残りで自分のお弁当も作りました。

食べなれたいつもの味。
はっとするときめきはないものの、ほっとするのはやはりこの味です。
そして、親の出来ることはこういう些細なことしかないけれど、でも、きっと、こんな小さなことが子供の支えのひとつになるのではないかな、なんてことを思うのでした。



次女は小さな三色おにぎりが最近のお気に入り。
幼稚園のお弁当も来月からはじまるので、様子を見ながらおかずのバリエーションを増やしていったりと、しばらくはお弁当のことを考える日々が続きそうです。

そして、こちらでも、お気に入りのおかずや食材やアイテムなどご紹介できたらいいなと思っています。



変化の大きな新年度や新生活。
外での刺激が大きな分、意外と心も体も疲れやすいときなので、意識してゆったりとした時間を作ったり、しっかりとごはんを食べることも大切です。おいしいごはんと共に、みなさんの4月が健やかで明るいものになりますように。



                                 by.みどり



(前の記事)「フレンチ×普段ごはん」vol.1 はじめまして〜玄米ごはんの炊き方

(記事一覧)季節毎のまとめ記事もご覧ください


美味しい白米・玄米の炊き方はHOW TO GOHANにイラスト付きで
まとめさせて頂いておりますのでご確認ください。
HOW TO GOHAN

自分にぴったりの普段使いの有機・特別栽培米(残留農薬0米)をお探しの方、
色々な品種お米を少量ずつお試しになりたい方、
内祝い・お祝い、お返し、御挨拶、御礼、プチギフトなど、お米ギフトをご利用の方は、

普段使い用の有機・特別栽培米
お米の食べ比べセット
カレーの壺付きお米食べ比べセット
バック付きお米食べ比べセット
お米の定期便(3・6ヶ月食べ比べ)
赤ちゃん体重米
小さいサイズのお米(2,3,6合)
大きいサイズのお米(3,5,10kg)

などなど、
各種商品をご準備しておりますので、ご用途に合わせてご利用下さいませ。  

| 1 / 10 PAGES | >>