内祝い・お祝い&普段使いのお米・玄米なら、暮らしと自然を豊かにするKITAKAMAKURASEIMAIJYO


■営業時間
平日 10:00-12:00 13:00-17:00
■休業日
土・日曜日、祝日

▶詳細

KITAKAMAKURASEIMAIJYO KITAKAMA88.LLC 994-10,YAMANOUCHI KAMAKURA-CITY,KANAGAWA,047-0062 JAPAN

合同会社 KITAKAMA88会社概要


北鎌倉にある、内祝い・お祝いのお米
マクロビオティック用の玄米
普段使いのお米屋さん
北鎌倉精米所(整米所)

ブログ内検索

大きなクリがゴロゴロごはん(新米栗ご飯)

すっかり秋も深まり、朝方に布団に包まるのに幸せを感じる今日この頃です。
市場には、栗や秋刀魚、ぶどうにカキなど秋らしい食材が豊富に出回り、見ているだけで食欲をそそります。
子どもたちは、ネットに入った栗の袋を抱えてニッコリ。
大好きな「栗ごはん」が食べたいよの合図です。

「栗ごはん」のメインとなるお米は、当店の新米
お米は入荷すると、必ず出来(お米の状態・味・色・香り、水加減がどうかなど)をチェックするので、
新米の入荷が始まると、毎食色々なお米の試食会が始まり食卓がごはん談議で盛り上がります。
赤ん坊の時から食べることが大好きな長女(小3)も今ではしっかりと参加し、
甘みが強いとか粒がしっかりしているなどなかなか的を得たコメントをしてくれます!
ごはんでここまで盛り上がれるなんて、、楽しい食卓です。

さておき今回は、第1弾入荷の山形新庄の石井昭一さんの『さわのはな』で作ることにしました。
白ごはんでも食味を試しましたが、今年の出来は味も見た目の昨年以上に上々!
こどもたちからも間違い無しの美味しさだと太鼓判のお米です。
当店でも平成25年度産は4月に完売した大人気米。
奥の深い味わいで、炊き込みにするのはもったいないなと思いつつも試してみることに。
少しおこわっぽく味わいたいので、3合の『さわのはな』に無農薬の白芒もち米も1/2合ほど追加しました。

シンプルに塩で味付けをして、炊飯器ではなくお鍋で炊いてみます!
ごはんの炊飯の出来は、水加減でかなり左右されるので蓋を開けるまでドキドキです。
大粒の栗がゴロゴロの栗ごはん。
思い通りに炊き上がりました!
鍋と蓋の間に布巾をはさみ、10分程しっかり蒸らしてから、おひつに。
ほっぺが落ちます。
皆さんも、どうぞ秋の新米を堪能して下さい!


★今回のお米は待ちに待った新米『さわのはな』です★
http://www.kitakamakuraseimaijyo.jp/?mode=grp&gid=714723&sort=p



(次の記事)新米で秋の味覚たっぷり炊き込みごはん

(前の記事)くるりぺったん、簡単運動会おにぎり

(記事一覧)季節毎のまとめ記事もご覧ください


美味しい白米・玄米の炊き方はHOW TO GOHANにイラスト付きで
まとめさせて頂いておりますのでご確認ください。
HOW TO GOHAN

自分にぴったりの普段使いの有機・特別栽培米(残留農薬0米)をお探しの方、
色々な品種お米を少量ずつお試しになりたい方、
内祝い・お祝い、お返し、御挨拶、御礼、プチギフトなど、お米ギフトをご利用の方は、

普段使い用の有機・特別栽培米
お米の食べ比べセット
カレーの壺付きお米食べ比べセット
バック付きお米食べ比べセット
お米の定期便(3・6ヶ月食べ比べ)
赤ちゃん体重米
小さいサイズのお米(2,3,6合)
大きいサイズのお米(3,5,10kg)

などなど、
各種商品をご準備しておりますので、ご用途に合わせてご利用下さいませ。

秋のごはん

先週末の『サザエさん』では、栗ごはんが磯野家で大人気でした。
そこで、
なんとはなしの家の晩ごはん。

*栗ごはん(つや姫 山形東置賜 島貫清孝さん作 使用)
*なめこのお味噌汁
*秋刀魚の塩焼き
*秋なすのお浸し
*タコと玉ねぎのマリネ

ただただ、ごはんが美味しい季節になってきたことをみんなに伝えたくて 笑

(ごはんソムリエ)

追記
ソムリエは、フランス語だそうです。そして女性の場合は、ソムリエールだそうです。
なんだかティッシュみたいです!


季節毎のブログまとめページはこちらをご覧ください!

内祝い・お祝い&お米ギフトなら有機・特別栽培米専門店、暮らしと自然を豊かにするKITAKAMAKURASEIMAIJYO

| 1 / 1 PAGES |