内祝い・お祝い&普段使いのお米・玄米なら、暮らしと自然を豊かにするKITAKAMAKURASEIMAIJYO



■営業時間
平日 10:00-12:00 13:00-17:00
■休業日
土・日曜日、祝日

▶詳細

KITAKAMAKURASEIMAIJYO KITAKAMA88.LLC 994-10,YAMANOUCHI KAMAKURA-CITY,KANAGAWA,047-0062 JAPAN

合同会社 KITAKAMA88会社概要


北鎌倉にある、内祝い・お祝いのお米
マクロビオティック用の玄米
普段使いのお米屋さん
北鎌倉精米所(整米所)

ブログ内検索

「フレンチ×普段ごはん」vol.38 KOMEKOちゃんのパンケーキミックスでふわもちカップケーキ

こんにちは。
「フランス家庭料理教室アン・プチ・プ」の神崎則子です。

爽やかな季節になりました。

今回のテーマは、ピクニックやお持たせにぴったりの「KOMEKOちゃんのパンケーキミックスでふわもちカップケーキ」

パンケーキミックスで超簡単・お気軽に作れちゃうカップケーキのご紹介です。

「KOMEKOちゃんのパンケーキミックス」は、プレーン・ココナッツ味・バナナ味、3種のフレーバーが揃い、おいしさと作りやすさで大好評。

安心・安全なグルテンフリーのおやつが簡単に手作りできるので、リピート買いをされる方がとても多いんです。

用意する材料と生地作りは、パンケーキとほぼ一緒。多少の分量の変更とハチミツを追加するだけです。

それでは、「KOMEKOちゃんのパンケーキミックス」で作る、米粉ならではのふわもち食感のカップケーキの作り方をご紹介します。

【KOMEKOちゃんのふわもちカップケーキ】
直径6cmカップケーキ型6個
〈材料〉
KOMEKOちゃんのパンケーキミックス1/2袋(100g)
卵 1個
牛乳 100ml
ハチミツ 10g(お砂糖10gでも可能)


〈作り方〉
ボウルに卵とハチミツを入れ、泡立て器でよく溶いたら牛乳を加えて混ぜ、さらにパンケーキミックスを加え、粉気が無くなるまで混ぜます。

カップケーキ型の8分目まで流し、お好みでトッピングをのせます。 写真は、ドライマンゴー&ナッツ、マーブルチョコ、コーン&チーズ。

180℃に予熱したオーブンで約18分焼きます。

ふっくらキツネ色、なんともおいしそうに焼き上がりました!

焼きたてはふわふわ・もちもち食感。お米の甘い香りがたまりません。

冷めてもしっとり感が増して美味です。


今回はプレーンのパンケーキミックスを使用しましたが、ココナッツ味とバナナ味でも同様に作れます。

バナナ味は塩無添加のため、生地にひとつまみの塩を加えると味が締まります。


甘さ控えめの「KOMEKOちゃんのふわもちカップケーキ」はアレンジが自由自在。

フルーツやチョコをトッピングしてスイーツにも、チーズや野菜を加えてサレ(塩味)にも応用できます。

コーン&チーズとマーブルチョコのカップケーキは、朝食やおやつに。


ドライフルーツ&ナッツのカップケーキは、ワインの友に。


トッピングなしで焼いたカップケーキもシンプルで美味。


アイシングをかければお洒落なデザートに。


アイシングの分量 * 粉砂糖30gに水を5ccほど加えてなめらかになるまで混ぜ、ケーキの上にかけ、表面が固まるまで放置します。


とっても簡単で可愛らしく焼き上がる「KOMEKOちゃんのふわもちカップケーキ」、休日にぜひご家族みんなで手作りし、焼きたてのおいしさをお楽しみ下さい。

「フレンチ×普段ごはん」vol.37 KOMEKOちゃんのパンケーキミックス・バナナ味、新発売!

こんにちは。
「フランス家庭料理教室アン・プチ・プ」の神崎則子です。

この春、おいしさと作りやすさで大好評の「KOMEKOちゃんのパンケーキミックス」に、新たなフレーバー “バナナ味” が加わりました。

すでに発売されている “プレーン” と “ココナッツ味” と同様、余分なものは加えずに厳選素材だけを使ったグルテンフリーのパンケーキミックスです。

「KOMEKOちゃんのパンケーキミックス・バナナ味」の特徴は、砂糖・塩を一切加えていないこと。

原材料は、北海道産有機米粉・乾燥バナナ・アルミ不使用のベーキングパウダーのみ。

バナナの自然な甘みだけでおいしく焼き上がる、今までに無かったすごいパンケーキミックスです。

砂糖・塩未使用ですから、赤ちゃんやワンちゃんにも安心して召し上っていただけます。


それでは、「KOMEKOちゃんのパンケーキミックス・バナナ味」、さっそく作ってみましょう。

お家で用意する材料は牛乳または豆乳だけ。卵は加えなくてもOKです。

ボウルに牛乳か豆乳380ccを入れ、「KOMEKOちゃんのパンケーキミックス・バナナ味」1袋(200g)を少しずつ加え、泡立て器でなめらかになるまでしっかり混ぜます。

豆乳を使った場合、生地が固めになることがあります。その場合は少量の豆乳を追加して調整して下さい。 豆乳は成分無調整がおすすめです。

生地が出来たらすぐに焼きます。

テフロン加工のフライパンを強火で熱します。

油は引かない方がきれいに焼けますが、こびりつきが心配なら少量の油をしき、ペーパータオルでよくふき取ってください。

熱したフライパンに生地を流し入れ、弱火で3〜4分焼きます。

焼き色がついたらひっくり返し、裏面にも焼き色がつくまで2〜3分焼いたら出来上がり。
あたたかいうちにいただきましょう。

米粉のやさしい甘みも楽しめる、しっとり・もちもち食感のパンケーキです。


なお、もっとふんわりと焼き上げたいときは、卵を加えてください。

その場合の分量は、牛乳か豆乳340cc・卵1個・「KOMEKOちゃんのパンケーキミックス・バナナ味」1袋(200g)。

ボウルに牛乳か豆乳、溶いた卵を入れ、「KOMEKOちゃんのパンケーキミックス・バナナ味」を少しずつ加え、泡立て器でぐるぐる混ぜます。

大人が召し上がる場合は、生地にひとつまみの塩を加えると甘さが引きたちます。


厳選素材のパンケーキ、ぜひ焼きたてをそのまま味わってバナナの自然な香り・やさしい甘みを感じて下さい。

もちもち食感なので、ホイップクリームやシロップをたっぷりかけなくてもじゅうぶん美味。


私のおすすめの食べ方は、ハチミツとヨーグルトを添えて。朝食におすすめです。



お好みのフルーツをトッピングすればデザートパンケーキに。
甘さが足りなければハチミツやメープルシロップをかけてください。

赤ちゃんから大人、ワンちゃんまで、家族みんなで安心して召し上がっていただける「KOMEKOちゃんのパンケーキミックス・バナナ味」、ぜひお試し下さい。



「フレンチ×普段ごはん」vol.36 春野菜のサクサク米粉天ぷら

こんにちは。
「フランス家庭料理教室アン・プチ・プ」の神崎則子です。

まだまだ寒さは残りますが、八百屋やスーパーの店先では鮮やかなグリーンの春野菜を見かけるようになりました。

そこで、今回のテーマは「春野菜のサクサク米粉天ぷら」

サクッと上手に揚がる、米粉を使った春野菜の天ぷらをご紹介します。

ほんのり苦みがある春野菜には、冬の寒さで身体に溜まった老廃物をデトックスする効果があるのだとか。
春野菜のほろ苦さが苦手という方でも、香ばしい天ぷらならおいしく食べられるはず。

米粉の天ぷらの良いところは、衣作りにコツがいらないこと。

小麦粉で作る通常の天ぷら衣は、ぐるぐる混ぜてしまうと小麦に含まれるグルテンという粘り成分が発生し、揚げ上がりがベタッとしてしまいます。

一方、グルテンが含まれない米粉は、衣を混ぜすぎてもサックリと失敗なく揚がります。

また、米粉は小麦粉よりも油の吸収率が低いので、軽くてヘルシーな仕上がりになります。

衣の配合もシンプル。思いたったらすぐに作れるのがうれしいですね。


【材 料】

★KOME公の有機米で作った米粉 50g
★水 90〜95cc
★ベーキングパウダー 小さじ1/2
★塩 少々
春野菜(アスパラ、菜の花、いんげん、新じゃがなど) 適量

【作り方】
1. ★印の材料をなめらかになるまで混ぜる。
※とろりと流れる状態になるよう、水の分量を調整して下さい。

2. 春野菜は水気をよく切って食べやすい大きさに切り、1の衣を薄くつけ、180℃に熱した揚げ油で表面がサクッとなるまで揚げる。
※小麦粉の衣よりも崩れやすいので、揚げ始めは箸などで動かさないようにしましょう。

※菜の花など水気の多い野菜は、米粉を薄くまぶしてから、ごく薄く衣をつけると上手に揚がります。

3. 網の上にとり、天然塩をふって出来上がり。

衣が余ったら、刻んだ野菜を加えてかき揚げに。

写真は、新じゃが・新玉ねぎ・桜海老・グリーンピース。

油の中で薄く広げるとカラッと香ばしく揚がります。

ごはんにのせれば、上品な味わいの塩天丼に。

こちらも絶品なのでぜひお試し下さい。

旬の春野菜ごはんで身体の調子をととのえ、元気に春を迎えましょう。

「フレンチ×普段ごはん」vol.35 削りたて鰹節で和&洋ごはん

こんにちは。
「フランス家庭料理教室アン・プチ・プ」の神崎則子です。

数年前、パンの消費額がお米を抜いたというニュースに驚き、わが家では朝食をパンからごはんに代えました。

毎朝あつあつのごはんを食べるたび、子供のころ母が削ってくれたおかかごはんの美味しさを思い出し、思い切ってかつお削り器を購入しました。もう3年ほど毎日使っています。

鰹節は、鹿児島県・枕崎で昔ながらの伝統製法で作られる金七商店さんの本枯れ節を愛用しています。

その名も「クラシック節」。
カビ付け作業の際に倉庫内にモーツアルトを流し、カビ菌の活性化を願いながら製造しているのだとか。

職人さんの鰹節への愛情が感じられ、ますます大切に・美味しくいただこうと思います。

いまや削り器で鰹節を削るご家庭はわずかになってしまいましたが、こんなに美味しい伝統食が受け継がれないなんて本当にもったいないです。

削る手間は、慣れればたった1〜2分ほど。

最近では、お手入れしやすくかさばらないシンプルな削り器も登場しています。

刃が怖かったり、鰹節が小さくなったら、軍手をして削ると安心です。

削りたての鰹節は香り高く、炊きたてのご飯にかけると感動的なおいしさです。

こうして削った鰹節は、毎日のみそ汁にも加えてみましょう。
じつは、私は普段のみそ汁は出汁をとりません。

小さく切った昆布と水を沸かし、ここへ野菜などの具を加えて煮、仕上げに味噌と削り節を加えて出来上がり。
昆布も取り出さず、そのままいただきます。

このやり方なら、完全無添加・天然だしのみそ汁が時短で作れます。


また鰹節は、オリーブオイル、トマト、ハーブなどの洋食材との相性も抜群です。

そこで、おすすめの洋風料理×鰹節の簡単レシピをいくつかご紹介します。


【具だくさんサラダ×鰹節】

バルサミコ酢大さじ1、EX.V.オリーブオイル大さじ3、削り節大さじ1、塩、こしょう各少々を混ぜてドレッシングを作り、お好みのサラダにかけます。

バルサミコ酢の代わりにレモン汁や米酢でもOKです。


【ミネストローネ×鰹節】

具は、玉ねぎ・人参・トマト・かぶ・じゃが芋、ベーコンなど。 味つけは塩のみでOK。仕上げに削り節をひとつかみ加えます。

赤かぶを加えたらスープがピンク色に染まりました。 市販のコンソメを使わなくても非常に旨みが濃厚です。


【トマトソース×鰹節】

基本のトマトソースの仕上げに削り節を加えます。分量の目安は、ソース500ccに対して削り節大さじ3〜4杯。 塩だけのシンプルな味つけでも旨みたっぷりです。

鰹節入りトマトソースはあらゆる肉や魚のソースに活用出来ます。 写真はチキンソテー。ごはんにとってもよく合います。


EPA・DHA・カルシウムなどの栄養豊富で、旨みがギュッと凝縮された鰹節は、たったひとふりするだけで料理が格段においしくなる素晴らしい食材です。

職人さんが手間暇かけて作る本物の鰹節と削る文化、たくさんのご家庭で復活することを願っています。

削りたて鰹節で和&洋ごはん、ぜひお試し下さい。

「フレンチ×普段ごはん」vol.34 新年を祝う彩りあんこもち

こんにちは。
「フランス家庭料理教室アン・プチ・プ」の神崎則子です。

今年も残りわずかとなりました。

今月のテーマは「新年を祝う彩りあんこもち」

お正月の食卓がぱっと華やぐ、カラフルなあんこもちをバリエーション豊かにご紹介します。

この時期、北鎌倉精米所では、鎌倉の和菓子職人さんが完全無添加で作り上げた絶品のおもちを予約販売しています。

「本物のおもちって、こんなによくのびて甘いんだ!」ってきっと感動するはず。

扱うのは、ふたつの品種のもち米から作られた特上の切り餅。

ひとつめの品種は「白芒(しろしげ)もち」

幻の品種と言われるもち米の原種。
無農薬・無化学肥料・ミネラル豊富な土壌で手間暇かけて作られた希少なもち米です。

ふたつめの品種は「こゆきもち」

お米の検定士さんが「こんなに綺麗なもち米は見たことがない!」と驚いたほど、粉雪のように真っ白でツヤとコシがある品種です。

どちらも「白切り餅」と「玄米切り餅」の2種類をご用意しています。

そんな特上のおもちを種類豊富なあんで飾りつけ、新年の食卓を華やかに彩りましょう。

いろんな種類を味わえるよう、おもちは一口サイズに切るのがおすすめです。
今回は一切れを4当分にカットしました。

それでは、彩りあんこのバリエーションをご紹介しましょう。


★まずは“基本のあんこ”3種類
【こしあん・白あん・つぶあん】



★次は“こしあん”のバリエーション。
【黒ごまあん・塩バターあん ・クルミあん】

【黒ごまあん】こしあんと黒ごまペーストを3:1の割合で混ぜます。
【塩バターあん】こしあんに小さく切ったバターと塩少々をトッピングします。
【クルミあん】こしあんにすりつぶしたクルミを適量混ぜます。


★次は“白あん”のバリエーション。
【ゆずあん・ココナッツあん・クリームチーズあん】

【ゆずあん】白あんに細かく刻んだゆずの皮、ゆず果汁少々を混ぜます。
【ココナッツあん 】白あんに適量のココナッツファインを混ぜます。
【クリームチーズあん 】白あんとクリームチーズを1:1の割合でまぜます。


★最後は“カラフル野菜あん”のバリエーション。
【ずんだあん・南瓜あん・さつま芋&紫芋あん】


【ずんだあん】柔らかく塩茹でした枝豆を裏ごし、砂糖を加えます。
【南瓜あん】蒸した南瓜を裏ごし、砂糖と塩少々を加えます。
【さつま芋&紫芋あん 】蒸したさつま芋を裏ごし、砂糖、塩少々、適量の無調整豆乳を加えます。 半量に紫芋パウダーを加えてまぜます。

手作りの野菜あんは、お砂糖をグッと控えたり、ヘルシーなハチミツで甘みをつけられるのが魅力ですね。

出来上がったあんは、絞り袋に入れて絞り出すときれいに仕上がります。

ミニサイズのおもちは、うすく油をぬった弱火のフライパンで時々ひっくり返しながら焼くと簡単です。


なお、おもちを上手に焼く方法は、フレンチ×普段ごはんvol.22 「定番の食べ方で楽しむ絶品もち」をご覧ください。

おせち料理の〆に、みんなで楽しくつまめる彩り一口あんこもち、ぜひお試しください。

| 1 / 8 PAGES | >>