内祝い・お祝い&普段使いのお米・玄米なら、暮らしと自然を豊かにするKITAKAMAKURASEIMAIJYO



■営業時間
平日 10:00-12:00 13:00-17:00
■休業日
土・日曜日、祝日

▶詳細

KITAKAMAKURASEIMAIJYO KITAKAMA88.LLC 994-10,YAMANOUCHI KAMAKURA-CITY,KANAGAWA,047-0062 JAPAN

合同会社 KITAKAMA88会社概要


北鎌倉にある、内祝い・お祝いのお米
マクロビオティック用の玄米
普段使いのお米屋さん
北鎌倉精米所(整米所)

ブログ内検索

「フレンチ×普段ごはん」vol.28 おうちカレー×トッピングごはん

こんにちは。
「フランス家庭料理教室アン・プチ・プ」の神崎則子です。

梅雨のこの時期、蒸し暑い日が続きますね。

ジメジメした暑さで食欲がない時でもおいしく食べられるのは、なんといってもカレー!
これほどみんなに愛され、バリエーション豊富な家庭料理は他には思いつきません。

そこで、今月のテーマは「おうちカレー×トッピングごはん」

じつは今回の主役は、カレーに添えるごはん。
カレーと相性の良い薬味を、白ごはんにかけて楽しむ「トッピングごはん」のご提案です。

カレーは、各家庭でこだわりの味があると思いますが、そんないつもの“おうちカレー”をさらにおいしく・見栄えよくするのがトッピングごはんです。

ここでは、ベーシック・甘口・スパイシーな本格派など、いろんなテイストのカレーにマッチする6種類のトッピングごはんをご紹介します。


まずは、ベーシックなカレーにあうごはん2種類。
【ベーシック・その1:フレッシュハーブごはん】

あらゆるカレーに向くオールマイティなごはん。
刻みパセリのほか、大葉、万能ねぎ等でも。グリーンがちょっと加わるだけで、風味も見た目も格段にアップします。
ここでは、ひき肉と半熟卵のカレーに合わせて。


【ベーシック・その2:お漬け物ごはん】

じゃがいもや人参がごろごろ入った昔ながらのおうちカレー。
隠し味に醤油やウスターソースを加えた和風カレーには、福神漬け、らっきょう、紅生姜などのお漬け物がよく合います。
ここでは、白ごはんに刻んだ沢庵とカリカリ梅をトッピングして。


次は、お子様むけの甘口カレーに合うごはん2種類。
【甘口・その1:スイートコーンごはん】

甘いコーンはまろやかなカレーにぴったり。
シャキシャキ食感と鮮やかなイエローが食欲をそそります。
いろんな具にマッチしますが、ここではマイルドな海老カレーに合わせて。


【甘口・その2:チーズごはん】

ミルキーなチーズは甘めのカレーと実によく合います。
熱々のごはんにのせたチーズがとろりと溶けて、カレーをより美味しくしてくれます。
大人向きには、粗びき黒こしょうをひとふり。
ここでは、チーズと相性の良い焼き野菜をどっさりのせたカレーに合わせて。


最後は、スパイシーな本格派カレーに合うごはん。
【本格スパイシー・その1:フライドオニオンごはん】

辛口のガッツリお肉系カレーには、大盛りの白ごはん+こんがり揚げた玉ねぎの組み合せがベスト。
カリッと香ばしいオニオンが良いアクセントになり、こってり濃厚なカレーがより味わい深くなります。
ここでは、ボリューミーなチキンカレーと合わせて。


【本格スパイシー・その2:レーズン&ナッツごはん】

スパイスが効いた本格派のカレーには、甘いレーズンと香ばしいナッツ入りのごはんがよく合います。
フルーツの自然な甘味とナッツのコクが、スパイスの複雑な香りとマッチして絶品です。
ここでは、ピリ辛のキーマ野菜カレーと合わせて。


コーン、レーズン、パセリなどの具材は、ごはんに混ぜてもOK。その場合は、ごはんが熱々のうちに具を加えるとよく馴染みます。
ごはんをつぶさないように、しゃもじかヘラでさっくりと優しく混ぜてください。

【ベーシックカレー】におすすめのお米は、ほどよい甘さとモチモチ感の「ひとめぼれ」や「ななつぼし」。まろやかなカレーに最適なやさしい味わいの品種です。


【甘口カレー】におすすめのお米は、「ミルキークイーン」や「夢ごごち」。 甘みと粘りが強めの品種で、どなたにも食べやすいマイルドなカレーとベストマッチ。


【本格スパイシーカレー】におすすめのお米は、「ササニシキ」や「さわのはな」。 粘りが少なく軽やかな味わいで、複雑なスパイス風味をさらに引き立てくれます。


いつものおうちカレーをさらに美味しくするバリエーション豊かなトッピングごはん、ぜひお試し下さい。