内祝い・お祝い&普段使いのお米・玄米なら、暮らしと自然を豊かにするKITAKAMAKURASEIMAIJYO



■営業時間
平日 10:00-12:00 13:00-17:00
■休業日
土・日曜日、祝日

▶詳細

KITAKAMAKURASEIMAIJYO KITAKAMA88.LLC 994-10,YAMANOUCHI KAMAKURA-CITY,KANAGAWA,047-0062 JAPAN

合同会社 KITAKAMA88会社概要


北鎌倉にある、内祝い・お祝いのお米
マクロビオティック用の玄米
普段使いのお米屋さん
北鎌倉精米所(整米所)

ブログ内検索

明けましておめでとうございます*おせちに飽きたら米粉でチヂミを

 

明けましておめでとうございます。

2019年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

お正月といえば、北鎌倉精米所さんのお餅が大活躍です。

今回も鎌倉の老舗和菓子屋の職人さんによる完全無添加、臼と杵でついた切り餅ということで、完全受注生産の予約が昨年末で終わっていましたが、「予約し忘れた!」「あっという間に食べ切ってしまった!」という方に朗報です!

ご好評につき1月も1月17日まで予約受付中とのこと。

我が家も追加で注文させていただきまーす。

 

 

私はプチプチとした歯ごたえが楽しい玄米もちがお気に入り。

あんバターを乗せていただいたりしています。

 

 

子供たちはやっぱりもっちもちでほんのりとした甘さが美味しい白餅が大好き。

長女は磯辺焼きにすると4切れはペロリと平らげてしまいます。

本当にこの時期にしかいただけないのが残念でなりません!

 

 

 

さて、おせち料理やご馳走にもそろそろ飽きてきた新年の始まりにオススメレシピのご紹介です。

今回は有機米で作った米粉を使ったもちもちチヂミです。

 

 

 

<材料:大きなチヂミ約1枚分>

・米粉 100g

・卵 1個

・水 100ccくらい

・顆粒中華だし 小さじ1

 

・お好みの具(ニラ、人参、ネギ、チーズなどお好みのものを)

・ごま油 

 

 

 

 

具材を食べやすい大きさに切ります。

今回はニラ、人参、チーズです。

ボウルに米粉、中華だし、卵を入れて混ぜ合わせ、水を加えます。

水の量は生地の硬さをみながら調整してください。

具材を入れたらさっくりと混ぜ合わせます。

 

 

 

フライパンにごま油を入れて熱し、生地を流し入れます。

全体の厚みが均一になるように広げて、焼き色がついたら裏返し、フライパン返しなどで押さえながら両面をこんがりと焼いていきます。

 

出来上がり!

食べやすい大きさに切って盛り付けます。

 

 

 

つけだれは、醤油、すりゴマ、酢、辣油など合わせたものや、お好みでスイートチリソースを合わせても美味しくいただけます。

 

 

 

 

こちらはキムチ入り。

小さな丸型に焼くのもオススメです。

 

 

具材にお肉や海鮮を入れるとおもてなしにもぴったりです。

子供も大好きなのでおやつに作ってもいいですね。

 

お好みの具材で米粉のチヂミをお試しください。

 

 

それでは、新しい1年も皆さまにとって口福な年となりますように。

 

 

 

 

 

 

by.midori