内祝い・お祝い&普段使いのお米・玄米なら、暮らしと自然を豊かにするKITAKAMAKURASEIMAIJYO



■営業時間
平日 10:00-12:00 13:00-17:00
■休業日
土・日曜日、祝日

▶詳細

KITAKAMAKURASEIMAIJYO KITAKAMA88.LLC 994-10,YAMANOUCHI KAMAKURA-CITY,KANAGAWA,047-0062 JAPAN

合同会社 KITAKAMA88会社概要


北鎌倉にある、内祝い・お祝いのお米
マクロビオティック用の玄米
普段使いのお米屋さん
北鎌倉精米所(整米所)

ブログ内検索

ひな祭りメニュー*五目ごはん入り生春巻き


三月になりました。
まだまだ寒さの厳しい日もありますが、晴れた日に降り注ぐ日差しは日に日に暖かくなり、ふと流れてくる沈丁花の香りとともに春の足音をしっかりと感じる今日この頃です。

そして、明日は桃の節句、ひな祭りです。
今年は大人のお雛様が流行っているとテレビで何度か見かけました。次女の初節句に選んだものは大人の好みのお雛様、喜多村百代さんという長野の作家さんが作られた小さな桐箱に入った「箱雛」です。貴重な古布でひとつひとつ作られたお雛様はひとつひとつ布の色や柄が異なるので印象が様々でありつつも、共通しているのはふっくらとした顔立ちから滲み出るやさしさです。
桐箱のまま立てて飾ることができるので、飾るのも仕舞うのも簡単なのもお気に入りのひとつ。
大人になった自分へと選ぶのであれば、小さくてオリジナル感のあるこんなお雛様がいいなと思います。



さて、ひな祭りのメニューといえばちらし寿司が定番です。


今回は目先を少し変えて、ちらし寿司をアレンジした五目寿司の生春巻きをご紹介。
見た目もきれいなので女子が喜ぶこと間違いなし。
ひな祭りのパーティーにお勧めの一品です。




作り方はとても簡単で生春巻きの中に具材として五目ごはんを入れるだけ。
すし酢をしっかりと効かせて、白ごまをたっぷり混ぜ込むと香ばしくて美味しさがアップです。
他の具材はお好みで良いのですが、ひな祭りなので彩りよくかわいい仕上がりになる具材がお勧めです。




生春巻きの皮は半分にして、ぬるま湯にくぐらせます。
花穂しそとラディッシュの薄切りを酢漬けにしたものを真ん中よりも少し手前に並べます。
*紫色のものが入るとぐっとおしゃれな雰囲気になります。



アボカド、錦糸卵、スモークサーモンを少し斜めに並べます。



プリーツレタス、水菜、きゅうりの千切りをその上に置き



五目ごはんを置いて、手前から巻いていきます。
ひとまきしたら、右端をたたみ、残りを巻いていきます。



出来上がりです。



巻き方は両端をたたんで巻いてもいいのですが、片側だけにするとブーケみたいに華やかさがアップします。



たれは定番のチリソースやゴマだれも合います。
他には、梅肉に醤油、ごま油、砂糖、ニンニク、しそ、お水を混ぜ合わせた梅ソースもぴったりです。



まるで花束みたいな生春巻き。
春の彩りをまるごと頬張るように召し上がってくださいね。

お花見やピクニックにもぴったりな五目ごはんの生春巻き。
春に大活躍の一品となりますように。




*前回の「彩りきれいな裏巻き寿司」もひな祭りにオススメです。


どうぞ過去のひな祭り記事もご覧ください!

*春野菜のひな祭りごはん

*お野菜の手まり寿司弁当

*小さくかわいい雛ちらし寿司


(次の記事)「フレンチ×普段ごはん」vol.1 はじめまして〜玄米ごはん

(前の記事)春のはじまり節分に*彩りきれいな裏巻き寿司

(記事一覧)季節毎のまとめ記事もご覧ください


美味しい白米・玄米の炊き方はHOW TO GOHANにイラスト付きで
まとめさせて頂いておりますのでご確認ください。
HOW TO GOHAN

自分にぴったりの普段使いの有機・特別栽培米(残留農薬0米)をお探しの方、
色々な品種お米を少量ずつお試しになりたい方、
内祝い・お祝い、お返し、御挨拶、御礼、プチギフトなど、お米ギフトをご利用の方は、

普段使い用の有機・特別栽培米
お米の食べ比べセット
カレーの壺付きお米食べ比べセット
バック付きお米食べ比べセット
お米の定期便(3・6ヶ月食べ比べ)
赤ちゃん体重米
小さいサイズのお米(2,3,6合)
大きいサイズのお米(3,5,10kg)

などなど、
各種商品をご準備しておりますので、ご用途に合わせてご利用下さいませ。