内祝い・お祝い&普段使いのお米・玄米なら、暮らしと自然を豊かにするKITAKAMAKURASEIMAIJYO


■営業時間
平日 10:00-12:00 13:00-17:00
■休業日
土・日曜日、祝日

▶詳細

KITAKAMAKURASEIMAIJYO KITAKAMA88.LLC 994-10,YAMANOUCHI KAMAKURA-CITY,KANAGAWA,047-0062 JAPAN

合同会社 KITAKAMA88会社概要


北鎌倉にある、内祝い・お祝いのお米
マクロビオティック用の玄米
普段使いのお米屋さん
北鎌倉精米所(整米所)

ブログ内検索

「フレンチ×普段ごはん」vol.20 新米で楽しむさつまいもごはん

こんにちは。
「フランス家庭料理教室アン・プチ・プ」の神崎則子です。

すっかり秋めいてまいりました。まもなく紅葉の季節ですね。

今月のテーマは、「新米で楽しむさつまいもごはん」

だれもが大好きなさつまいも。 シンプルに焼いても蒸してもほっこり甘くておいしくて、秋冬の楽しみのひとつです。

新米が出回るこの時期になると、私は決まってさつまいもごはんを炊きます。 みずみずしくてもちもち食感の新米と、ホクホクのさつまいもの組み合せがたまらなく好きです。

そんなさつまいもごはんには余計なものは加えず、あくまでもシンプルに炊き上げましょう。

それでは、我が家の定番レシピをご紹介します。
私はお鍋で炊きますが、炊飯器を使っても美味しく出来上がります。

以下、分量と作り方です。
新米の場合は、若干水の分量を減らして下さい。

【シンプルさつまいもごはん】
(材料)
さつまいも 大1本
米 2合(360cc)
水 420cc
昆布 1cm角切り 4〜5枚
塩 少々

(作り方)
1. さつまいもはよく洗い、皮ごと1.5cm幅のいちょう切りにして水にさらし、水気を切る。
2. 米をとぎ、水気を切って鍋に入れ、分量の水、昆布、塩を加え30分ほど置く。
3. 2の上にさつまいもをのせ、蓋をして強火で沸騰させたのち、弱火で12分炊き、火を止めてそのまま10分ほど蒸らす。全体をざっくりと混ぜて出来上がり。



さあ、上手に炊けたら、黒ごまと美味しい塩をパラリと振っていただきましょう!


最近は身近なスーパーでも種類豊富なさつまいもが購入できますが、さつまいもごはんに向くのは、ホクホク系の紅あずまや鳴門金時など。炊き上がってもベタつかず、比較的形崩れしにくいので、見ためも綺麗に仕上がります。

蜜芋とよばれる安納芋のようなねっとり系の品種は、炊くととろけるほど柔らかくなり、お芋はかなり煮崩れてしまいますが、濃厚な甘さを好む方にはこちらも美味です。

ぜひお好みのお芋でお試し下さい。



旬の時期限定、新米のさつまいもごはんはそのまま食べるのが一番ですが、じつはシンプルだからこそ、バリエーション豊かな食べ方が楽しめます。

私のイチオシは、超簡単でおいしい 【カリカリベーコン+さつまいもごはん】

弱火のフライパンでじっくり焼いたカリカリベーコン、刻んだパセリ、粗びきこしょうをトッピング。 お好みでフレッシュなEX.V.オリーブオイルをまわしかけて。たったこれだけで、すっかり洋風の絶品ごはんに変身します。


もうひとつ、お弁当にも向く 【鶏そぼろ+さつまいもごはん】

甘辛しょうゆ味のとりそぼろ、刻んだ大葉、七味唐辛子をトッピング。炒り卵を添えれば、さらにおいしく彩りも鮮やかになります。

もうひと手間加えて 【さつまいものチーズドリア】

残りご飯のリメイクとしてもお勧めのボリューミーなドリア。
グラタン皿にさつまいもごはんを入れて、ゆるめに作ったホワイトソースをたっぷりかけ、とろけるチーズをトッピングし、オーブントースターで香ばしい焼き色が付くまで焼きます。
なめらかなソースと甘いさつまいもが相性抜群。ソースに黒こしょうを効かせるとワインにも合う大人向きの一品になります。


最後に、白ごはんに合うさつまいもの簡単おかずを2品ご紹介します。

一品めは 【さつまいものきんぴら】

甘辛しょう油味でごはんがすすみます。香り高いたっぷりのごま油で調理し、ほんの少し固めに仕上げるのがポイントです。
また、しょう油はごく控えめにして、ハチミツやメープルシロップで甘みを追加すると、大学いものような仕上がりに。お茶請けやスイーツに変身します。

もう一品は 【さつまいも入りおから煮】

定番の常備菜 “おから煮”に小さく切ったさつまいもをたっぷり加えます。しっとりしたおから煮に、さつまいもの甘さとホクホク感が加わって、味と食感のアクセントになります。
お惣菜コーナで購入したおから煮に、レンジでチンしたさつまいもを加えてもいいでしょう。


さつまいもごはんに合うお米の品種は、もちもち食感のミルキークイーン・おぼろづき、万能タイプのこしひかり。

これらの品種は、さつまいもの甘みと調和し、たっぷり加えたお芋にもっちりとよく絡んでくれます。冷めても美味しいので、おむすびにも最高ですよ。

おいしい新米が出回るこの時期、ほっこり甘いさつまいもごはんを炊いて、秋限定の美味を堪能しましょう。



【講座のお知らせ】
三越日本橋本店はじまりのカフェ「秋のヘルシーフレンチレッスン」


場所:三越日本橋本店7階 はじまりのカフェ
日時:11/28(火)11:00〜13:00
会費:4,860円(税込)
メニュー
①前菜:焼き芋の簡単ポタージュ、ベルモット風味
②メイン:栗とナッツのプチ・テリーヌ、スイートバルサミコソース
③キャラメルときな粉のノンバター・パウンドケーキ、紅茶つき
★鍋を使わず短時間で作れる絶品スープ、甘い栗がたっぷりのおひとりさまサイズのミニ・テリーヌ、とろりと濃厚なキャラメルを練り込んだバター未使用のケーキ。食欲の秋に嬉しい、簡単スピーディに作れるヘルシーレシピです。ランチとして召し上がっていただける量のご試食をお出しいたします。
お申込みWEBでのお申し込みはこちら
※WEBで満席でも空席がある事もございます。ご参加希望の方はお電話でお問合わせ下さい。
三越はじまりのカフェ ☎03-3274-8843 (10:30〜19:30)

「フレンチ×普段ごはん」vol.19 手作りあわせ調味料でクイック混ぜごはん

こんにちは。

「フランス家庭料理教室アン・プチ・プ」の神崎則子です。

さあ、食欲の秋の到来です。

さまざまな美味が実りを迎える秋。
心地よく過ごせてなんでもおいしく感じられる幸せな季節です。

日々のごはんもバリエーション豊かな味つけで大いに楽しみましょう。

今月のテーマは、「手作りあわせ調味料でクイックまぜごはん」。

日本のご家庭のキッチンには、市販のタレやドレッシングなどの“あわせ調味料”が必ず5種類以上はあると、以前聞いたことがあります。

こうしたあわせ調味料は、料理にひとふりするだけで味がバッチリ決まるので、いろいろ試している方も多いと思います。
流行にのった新製品も次々と発売されるので、つい手に取ってしまいますよね。

しかし、◯◯風味ドレッシング・◯◯のたれ・◯◯風料理のもと、、、などといった市販の調味料は、味の主張が強すぎて応用がきかず、料理がいつも同じ味わいになってしまうため、数回使うと飽きてしまいます。

その結果、使い残して冷蔵庫の棚にずっと眠らせたまま‥。気付いたら賞味期限切れになっていた、という経験はどなたでもお持ちだと思います。

そこで今回は、シンプル・美味しい・お財布にもやさしい、簡単な手作り調味料をご紹介します。
手作りならば、市販品によく使われている保存料などの添加物の心配も無用です。

さて、これからご紹介するのは、どのご家庭にも常備されている“にんにく”と“生姜”をベースにした2種類のあわせ調味料です。いずれも日持ちは冷蔵庫で10日ほどを目安にして下さい。

ひとつは、「クリスピーガーリックオイル」、もうひとつは「甘辛ジンジャーソース」。 どちらもしっかりした味つけなので、ごはんに大変よく合います。


まず初めにご紹介するのは、にんにくベースの【クリスピーガーリックオイル】

【クリスピーガーリックオイル】
にんにく(みじん切り) 4片
EX.V.オリーブオイル 50cc
塩 小さじ1/5
砂糖 小さじ1/2
醤油 小さじ1


フライパンににんにくとEX.V.オリーブオイルを入れて弱火にかけ、ときどき混ぜながら香ばしいきつね色になるまで加熱します(目安4〜5分)。火から外し、塩、砂糖、醤油を加え混ぜて出来上がり。

以下、クリスピーガーリックオイルを使った料理のバリエーションです。

【クリスピーガーリックライス】

フライパンに、お茶碗1杯分の残りご飯とクリスピーガーリックオイル大さじ1杯を入れて中火にかけ、ヘラで混ぜながら加熱するだけ。ご飯はあらかじめレンジで温めておくと、すぐにほぐれて作りやすいです。


【クリスピーガーリックシュリンプ】

フライパンに少量のEX.V.オリーブオイルを熱し、海老を中火で炒め、だいたい火が通ったら適量のクリスピーガーリックオイルを加えて馴染ませるだけで完成。 最初からガーリックオイルを加えると、にんにくが焦げるのでご注意下さい。


次にご紹介するのは、生姜ベースの【甘辛ジンジャーソース】

【甘辛ジンジャーソース】
生姜(みじん切り) 20g
醤油 大さじ1.5
みりん 大さじ1
米酢 大さじ1
砂糖 小さじ1
昆布 1片


すべての材料を耐熱容器に入れ、レンジ(600w)に1〜2分かけるだけで出来上がり。あら熱をとり、冷蔵庫で保存します。

以下、甘辛ジンジャーソースを使った料理のバリエーションです。

【甘辛ジンジャー・サーディン丼】

お茶碗1杯分の炊きたてご飯に、小さじ1杯ほどの甘辛ジンジャーソースを加え混ぜて器に盛り、適量のオイルサーディンをのせるだけ。レンジで温めた残りご飯を使ってもOKです。
サーディンのほか、チャーシュー丼やそぼろ丼もぜひお試し下さい。

【甘辛ジンジャー・冷や奴】

お豆腐に甘辛ジンジャーソースをかけるだけ。湯豆腐のタレとしてもお勧めです。


また、この2種類の手作りあわせ調味料を混ぜて用いると複雑な味わいになり、さらに料理の幅が広がります。混ぜる割合は1:1を目安として、お好みで調整して下さい。

名付けて【ガーリック&ジンジャーソース】

にんにく&生姜のインパクトある味わいは、お肉によく合います。
たとえば、ローストポークやステーキ、蒸し鶏のソースとして。焼き肉のタレにもお勧めです。

ガーリック&ジンジャーソースは、ご飯との相性も抜群です。

お勧めレシピは【エスニック風ピラフ】

残りご飯、小間切れ肉、玉ねぎのみじん切りとお好みの野菜を炒めあわせ、ガーリック&ジンジャーソース、ナンプラー少々で味つけするだけで、絶品のピラフが完成。
刻んだ鷹の爪を加えてピリ辛風味にしても美味です。
器に盛り、目玉焼きをのせていただきます。

最後に、手作りあわせ調味料に合うお米の品種は「ななつぼし」と「ひとめぼれ」。

これらの品種はやさしい甘みを持ち、どんな調味料にも自然に馴染んでくれます。
程よいもっちり食感なので、混ぜご飯やチャーハンにしてもベタつかず、上手に仕上がります。

食欲の秋、簡単料理のバリエーションが広がる無添加の手作りあわせ調味料で、おいしいごはんを堪能しましょう。


【講座のお知らせ】
三越日本橋本店はじまりのカフェ「秋のヘルシーフレンチレッスン」


場所:三越日本橋本店7階 はじまりのカフェ
日時:11/28(火)11:00〜13:00
会費:4,860円(税込)
メニュー
①前菜:焼き芋の簡単ポタージュ、ベルモット風味
②メイン:栗とナッツのプチ・テリーヌ、スイートバルサミコソース
③キャラメルときな粉のノンバター・パウンドケーキ、紅茶つき
★鍋を使わず短時間で作れる絶品スープ、甘い栗がたっぷりのおひとりさまサイズのミニ・テリーヌ、とろりと濃厚なキャラメルを練り込んだバター未使用のケーキ。食欲の秋に嬉しい、簡単スピーディに作れるヘルシーレシピです。ランチとして召し上がっていただける量のご試食をお出しいたします。
お申込みWEBでのお申し込みはこちら
※WEBで満席でも空席がある事もございます。ご参加希望の方はお電話でお問合わせ下さい。
三越はじまりのカフェ ☎03-3274-8843 (10:30〜19:30)

「フレンチ×普段ごはん」vol.18 バルサミコ酢でさっぱりごはん

こんにちは。
「フランス家庭料理教室アン・プチ・プ」の神崎則子です。

夏休みも終わり9月に入りましたが、まだまだ厳しい残暑が続きそうですね。

夏の疲れを残さないために、さっぱり食べられるように工夫した美味しいごはんをしっかり食べて体調をととのましょう。

今月のテーマは、「バルサミコ酢でさっぱりごはん」。

お酢は、夏の疲れが出てくるこの時期に最適な食材です。
米酢、ワインビネガー、黒酢、りんごなどの果実酢 etc…世界中にはいろんな種類のお酢がありますが、今回は葡萄から作られたイタリア産のお酢“バルサミコ”をご紹介します。

イタリア料理に欠かせないバルサミコ酢は、煮詰めた葡萄果汁を発酵させたのち、樽で長期熟成させたもので、まるでお醤油みたいに茶褐色でほんのり甘く、数あるお酢の中でも酸味がおだやかです。

昔ながらの伝統製法のものは「アチェート・バルサミコ・トラディツィオナーレ(伝統的なバルサミコ酢)」と呼ばれ、最低12年以上〜25年間も熟成させるのだとか。
それから更に長期熟成を経た、50年や100年熟成の物も存在するというから驚きです。

私は以前、100年物の熟成バルサミコ酢をほんの一滴なめさせて頂いたことがありますが、もはや酸味はなく、真っ黒に凝縮した超濃厚なフルーツエキスのようでした。

熟成期間が長くなるほど、風味が濃厚になって甘みが増し、酸味がまろやかになりますが、こうした長期熟成品は大変高価で、調味料として手を出せるお値段ではありません。

私たちが普段スーパーなどで購入する比較的お手頃価格の普及品は、熟成期間が3〜5年程度のものだそうです。

こうしたバルサミコ酢は、日本のご家庭でも定番になりつつあるので、私が開催している料理教室では頻繁に使用しています。

しかし、レッスン中に生徒さんから「習ったメニュー以外、なかなか使いこなせない…」、「使いきれず、キッチンの棚にずっと置かれたまま…」、「色が濃いので料理に使いにくい…」、というご意見をよく頂きます。

日々の料理にバルサミコ酢をどう活用したら良いか分からず、せっかく購入しても持て余している方が多いようです。

そこで今回は、ご家庭でのバルサミコ活用法をいくつかご紹介します。 どれも特別なレシピではなく、お馴染みの料理にほんのちょっとプラスするだけなのでご安心くださいね。

さて、バルサミコ酢はイタリアンやフレンチのほか、和食や中華など幅広いジャンルの料理にマッチしますが、まずお勧めしたいのがバルサミコ酢を使ったドレッシング。

ドレッシングにバルサミコ酢を用いるメリットは、なんといっても油を大幅にカット出来ること。

ワインビネガーや米酢でドレッシンングを作る場合、お酢と油の割合は1:3が基本です。これらのお酢は酸味が強いため、酢の量の3倍の油が必要なんです。

一方、酸味がまろやかなバルサミコ酢なら、お酢と油の割合は 1:1、または1:2 程度でも酸っぱすぎず、おいしいドレッシングに仕上がります。
サラダや温野菜のほか、肉や魚料理のソースとしても重宝しますよ。

【バルサミコドレッシング】

2〜3人分として、バルサミコ酢 大さじ2、塩 小さじ1/3、ハチミツ 小さじ1、EX.V.オリーブオイル 大さじ2をボウルに入れて混ぜるだけで出来上がり。分離するので使うたびにスプーンでよく混ぜます。

以下、このドレッシングを使った料理のバリエーションです。

【具だくさんのサラダ】


【カジキマグロのソテー】
ドレッシングは薬味や付け合せの野菜にもたっぷりかけて。鮭のソテーやサンマの塩焼きにもマッチ。白ごはんにもよく合います。


また、こってりした煮込み料理の仕上げに少量のバルサミコ酢を加えると、油っぽさをおさえてくれるうえ、味もキリッと締まります。

【チキンと夏野菜のトマト煮込み】

まだまだ出盛りのズッキーニ・パプリカ・トマトなどの夏野菜を、鶏肉とともに煮込んだラタトゥイユ風の料理に。仕上げに小さじ1〜2杯ほどのバルサミコ酢を加えると、すっきりとした美味しさになります。


バルサミコ酢は和食にもいけます。とりわけ、色が似ている醤油との相性は抜群です。
いつものお醤油味のお惣菜〜たとえば、魚の照り焼き・煮魚・焼き鳥にも、バルサミコ酢はマッチします。醤油と同じタイミングで調理に加えてみてください。

【ぶりの照り焼き】

照り焼きのタレにバルサミコ酢をプラス。分量は醤油の分量の半分〜1/3程度が目安です。程よい酸味が加わって白いごはんがすすみます。


また、バルサミコ酢は煮詰めると、高級品のようにとろんと甘く濃厚な味わいになります。

やり方はとっても簡単。耐熱容器にバルサミコ酢50ccを入れ、電子レンジ(600w)で約3〜4分、とろみがつくまで煮詰めるだけ。加熱中に吹きこぼれないよう、容器は大きめのものをお使い下さい。

煮詰めたバルサミコ酢は、フリットや天ぷらに最高。 ハチミツほどの濃度があるので衣にすぐに染み込まず、サクサク食感を保ってくれます。

【サーモンと旬野菜のフリット】


イタリアでは、バルサミコ酢はアイスクリームやフルーツなどのスイーツにもあわせます。
この煮詰めたバルサミコなら酸味が控えめなので、違和感なくいただけます。

【バルサミコのアイスクリーム】

苺やイチジクなどのフルーツ+バニラアイスクリームに、煮詰めたバルサミコ酢をお好みの量かけます。 濃厚な甘さのバニラアイスとフルーツがさっぱり風味に変化してじつに美味。ぜひお試し下さい。


最後に、バルサミコ酢はごはんにもとってもよく合います。
とくに、寿司飯に用いると絶品。酸味が少ないので、寿司酢に加える砂糖は半分以下〜1/3量でOK。
寿司酢は砂糖を多量に使いますが、バルサミコの酢飯なら糖質をぐっと減らすことが可能です。

【バルサミコいなり寿司】

作り方は、炊きたてのごはん一合に、バルサミコ酢20cc、砂糖小さじ1、塩小さじ1で作った寿司酢を加え混ぜて寿司飯を作り、甘辛く煮た油揚げに詰めます。
バルサミコ酢と相性の良いトマトをトッピングすると、味と彩りのアクセントになります。

バルサミコいなり寿司にあうお米の品種は、「ササニシキ」、「さわのはな」、「亀の尾」。 これらの品種は粘りが少なく、たっぷりの寿司酢を加え混ぜてもベタつかないので、あっさりした食感に仕上げたい寿司飯に最適です。

普段のごはんに加えれば、脂質と糖質カットにもつながる優れもののバルサミコ酢、ぜひご活用ください。


【料理講座のお知らせ】
「初秋のヘルシーフレンチレッスン」
場所:クリナップ・キッチンタウン東京(新宿ショールーム)
日時:9/28(木)11:00〜14:00
会費:5,000円(税込)
メニュー
「 緑のミネストローネ」
「豚のトンナート豆乳ソース」
「葡萄のサワーヨーグルトムース」

レッスン詳細はこちら
★お申込・お問合せはメールにて承ります
E-mail:kanzaki3jp@ybb.ne.jp 神崎(かんざき)宛
※お名前・お電話番号・メールアドレスを明記の上お申込みください

「フレンチ×普段ごはん」vol.17 夏休みに楽しむおやつごはん

こんにちは。
「フランス家庭料理教室アン・プチ・プ」の神崎則子です。

夏休みも始まり、いよいよ夏本番ですね。

この時期、猛暑と強い冷房との温度差で思った以上に体力が消耗します。
こんな時こそ、ごはんをきちんと食べてスタミナをつけ、夏休みを元気に過ごしましょう。

今回のテーマは、「夏休みに楽しむおやつごはん」。

暑くて食欲がなくても、おやつ感覚で思わず手をのばしたくなる、一口サイズのごはんのご提案です。

彩りの具材をトッピングした、まるでオープンサンドイッチのように華やかで可愛いごはん。

一見、手が込んでいそうですが、じつはミニサイズの焼きおにぎりに、いつものおかずをトッピングするだけ。
冷たいものばかり選びがちな夏のおやつとして、また、食欲がないときの軽食にも最適です。

ぜひ、この夏休みにお子さんと一緒に挑戦してみて下さいね。

ベースの焼きおにぎりは、ハンバーガーの“バンズ”のかたちにします。
こうすることで具材がのせやすく、香ばしい焼き色が均一につけられます。

いろんな種類をたくさん食べたいから、直径5〜6cm、厚さ1cmほどのミニサイズにしましょう。
このバンズごはん、まとめて作って冷凍保存もできますよ。


バンズの型は、1リットルの牛乳パックで手作りできます。

牛乳パックの折り目のない部分を、20cm×3cmくらいの帯状にカットし、白い方が内側になるように丸め、重なった所をホッチキスで一ヶ所留めます。
これで直径5〜6cmほどのバンズ型が出来上がり。ミニパンケーキや目玉焼きにも使えます。

それでは、「バンズごはん」を作りましょう。
今回はあらゆる具材にマッチするよう、洋風&和風、ふたつの味を作ります。

用意するごはんは、炊きたてでも残りごはんでもOK。残りごはんの場合はレンジで温めて熱々にします。

まずは、洋風バンズごはんの作り方。

お茶碗一杯分の熱々ごはんに、粉チーズを大さじ1杯ほど加えてヘラでよく混ぜ、塩、こしょうで味をととのえます。
混ぜ具合は、ごはんの粒がほんの少しつぶれて粘りがでるまで。わざわざヘラを押しつけてつぶす必要はありません。


つぎに、和風バンズごはんの作り方。

お茶碗一杯分の熱々ごはんに、青海苔を小さじ1杯ほど加えてヘラでよく混ぜ、塩、こしょうで味をととのえます。青海苔の代わりに、炒りごまやおかかでも美味。
こちらも洋風と同様に、少し粘り気がでるまで混ぜてください。

いよいよ、バンズごはんを焼きます。

まだ熱していないフライパンに、水で濡らした牛乳パックの型を並べ、味つけしたごはんを詰め、水で濡らしたヘラでごはんの表面をしっかりと押しつけて平らにならします。
ヘラが使いにくかったら、水で濡らした指先でおこなって下さい。

このとき、ごはんがベタつくので、型の内側・ヘラ・指先を水で充分に濡らしながら作業しましょう。

型にごはんがベタベタとくっついてしまう場合は、水の代わりに型の内側にオリーブオイルを塗って下さい。

お茶碗一杯分のごはんで、ミニバンズごはんが3つ作れます。

味つけごはんがきれいなバンズ型になったら、牛乳パックの型を外し、フライパンに少量のオリーブオイルを加えて中火にかけ、両面にごく淡い焼き色がつくまで焼きます。
濃い焼き色がつくまでしっかり焼いてしまうと、冷めた時に固くなるので注意して下さい。

トッピングする具材は、余ったおかずや常備菜etc、白ごはんやおにぎりに合うものなら何でもOK。

以下、私のおすすめのトッピングをご紹介します。

【洋風バンズ+ミニハンバーグ】

一口サイズのハンバーグとうずら卵の目玉焼きをトッピングして出来上がり。ハンバーグは普通サイズの物を小さく切って用いてもOK。上にもう1枚、バンズごはんをのせれば、ミニライスバーガーになりますね。


【洋風バンズ+ツナマヨ&アボカド】

少量のマヨネーズであえたツナ、アボカド、スプラウトをトッピング。マヨネーズは省いても美味。隠し味としてツナにしょうゆ少々を加えると、ごはんによくマッチします。


【洋風バンズ+焼き野菜&チーズ】

オリーブオイルで両面を焼いたなす、プチトマト、チーズを、フライパンで焼き上げたバンズごはんの上にのせて火を止め、フライパンの蓋をして1分ほどおき、チーズが溶けたら出来上がり。野菜には塩、こしょうでしっかり味をつけてください。

なお、なすとトマトはバンズごはんと一緒に焼けば同時に仕上がって便利です。


【和風バンズ+きんぴらごぼう】

ごぼうと人参のきんぴらは、細めに切るとトッピングしやすく、ごはんとも馴染んで食べやすいです。お好みで七味唐辛子をふっていただきます。


【和風バンズ+クリームチーズ&佃煮】

一口大に切ったクリームチーズ、昆布やじゃこなどお好みの佃煮、大葉の千切りをトッピング。クリームチーズは、熱々のバンズにのせてトロリと溶かしても美味です。


【和風バンズ+焼きとうもろこし&バター醤油】

醤油を塗って香ばしく焼いたとうもろこしをバンズにのせ、角切りのバターをのせます。とうもろこしは焼き上がったあと、実を包丁でそぎ切りにします。
とうもろこしは、バンズごはんと一緒にこんがりと焼き上げて下さい。


しかしなにかと忙しい夏休み、ごはんをバンズ型にするのは面倒で、、、という方には、味つけしたごはんをカップケーキ型に詰め、具をのせて焼く「カップケーキごはん」はいかがでしょうか。

この方法なら、ごはんの型抜きは不要なので、思いたったらすぐに作れます。

カップケーキごはんの具材は、カレーやシチューなど液体状のものでもOK。お好みの具の上にとろけるチーズや卵をのせて、こんがり焼くこともできます。

【焼きカレーのカップケーキごはん】

カップケーキ型にごはんを詰めてカレーをかけ、チーズやうずら卵をのせ、オーブントースターで香ばしく焼きます。和風と洋風、どちらの味つけごはんにもマッチします。


【クロックムッシュ&マダム風カップケーキごはん】

カップケーキ型にごはんを詰め、ハムとチーズをのせ、オーブントースターでチーズがとろけるまで焼きます。うずらの目玉焼きをのせればクロックマダム風。おすすめは洋風の味つけごはん。

「バンズごはん」と「カップケーキごはん」は、みんなで作れば楽しくて食欲も倍増。

おやつを食べる感覚で、エネルギーのもとになるごはんと栄養豊富なおかずがしっかりとれて、夏バテ防止にもなります。

これらのおやつごはんに向くお米の品種は、粘り気の多い「ミルキークイーン」と「夢ごこち」。

低アミロース米と呼ばれるこれらの品種は、もちもち食感で粘りが強く、バンズごはんにしても形が崩れにくいんです。
冷めてももっちりと美味しいので、おにぎりやお弁当にもお勧めの品種です。

思わずもうひとつ!と手が伸びるプチサイズの可愛いおやつごはん、この夏休みにぜひお試し下さい。


【料理講座のお知らせ】
「初秋のヘルシーフレンチレッスン」
場所:クリナップ・キッチンタウン東京(新宿ショールーム)
日時:9/28(木)11:00〜14:00
会費:5,000円(税込)
メニュー
「 緑のミネストローネ」
「豚のトンナート豆乳ソース」
「葡萄のサワーヨーグルトムース」

レッスン詳細はこちら
★お申込・お問合せはメールにて承ります
E-mail:kanzaki3jp@ybb.ne.jp 神崎(かんざき)宛
※お名前・お電話番号・メールアドレスを明記の上お申込みください

「フレンチ×普段ごはん」vol.16 スパイスで夏のピリ辛ごはん

こんにちは。
「フランス家庭料理教室アン・プチ・プ」の神崎則子です。

梅雨が明けたらいよいよ夏本番。
おいしいごはんをしっかり食べて、暑さに負けない身体をつくりましょう。

今回のテーマは、「スパイスで夏のピリ辛ごはん」。

夏は食欲が落ちて、冷たいものやさっぱりしたものばかりをとりがちですが、そうした食事は夏バテのもと。
そこで、日々の料理にスパイスを上手に取り入れて、食欲そそるピリ辛ごはんで今年の猛暑を乗り切りましょう。

数あるスパイスの中でも夏にぴったりなのが、お馴染みの真っ赤なチリペッパー(赤唐辛子)。
単独で使うと非常に辛みが強烈です。

それでお勧めなのが、他のスパイスとのブレンド。 チリペッパーと相性の良い数種のスパイスを混ぜ合わせることで、強い辛みがやわらぎ、複雑な香りも生まれます。

この自家製ブレンドスパイスは、夏の料理に大活躍します。 我が家では「夏のスパイスミックス」と名付けて、キッチンに常備しています。

★「夏のスパイスミックス」のレシピ
チリペッパー 小さじ1/2
パプリカ(パウダー) 小さじ2
クミン(パウダー) 小さじ1
黒こしょう(パウダー) 小さじ1
乾燥ハーブミックス 小さじ1

「夏のスパイスミックス」の作り方は、すべての材料をボウルに入れてよく混ぜたら出来上がり。小瓶に入れて調味料棚に並べておけば、すぐに使えて便利です。

激辛の赤いチリペッパー、赤くても辛味のないパプリカ、清涼感あるクミン、香り高い黒こしょうと乾燥ハーブミックスのブレンドが絶妙。
料理にたったひと振りするだけで、スパイシーな風味が加わります。

一見、とても辛そうですが、チリペッパーの量は控えめなので、見ためよりも辛みはマイルド。辛いのが苦手な方は、さらにチリペッパーの量を少なくして下さいね。

この「夏のスパイスミックス」は、和洋問わずあらゆる料理に使えます。

【鶏のトマトソース煮込み】 チキンのトマト煮込みにひと振り。定番の料理が、パンチの効いたエスニック風の一品に変身します。トマトソースやミートソースのパスタ、ラザニアにもお勧めです。

【レバーの照り焼き】 「夏のスパイスミックス」はハーブ入りなので、クセのある食材に用いると臭み消しの効果もあります。こしょうの代わりに用いれば、レバー特有の臭いを和らげてくれます。 そうそう、焼き鳥にもいけますよ。

【ベイクドポテト】 こんがり焼き上がったベイクドポテトにひと振り。熱々のフライドポテトにも良くあいます。 ホクホクの甘いじゃが芋とピリ辛のスパイスがマッチして、手が止まらないおいしさです。

【海老のガーリックソテー】 海老と赤唐辛子の相性は抜群。プリプリの甘い海老に、ピリっと辛いスパイスがじつに良くあいます。たっぷりのEX.V.オリーブオイルを追加すれば、アヒージョ風の一品になります。

【ジャンバラヤ風ピラフ】 ワンパターンになりがちな炒飯に加えれば、ケイジャン料理(アメリカ南部)のジャンバラヤ風に。具はソーセージやベーコン、とうもろこし、いんげんなど、冷蔵庫にある食材でOKです。

【焼きおにぎり】 醤油や味噌味の焼きおにぎりにひと振り。いつもの香ばしいおいしさに、スパイシーな風味が加わってより食欲が増します。

これらのピリ辛料理に最適なお米の品種は、濃厚な甘みの「つや姫」。
もちもち食感で冷めてもおいしいので、おにぎりにもぴったりです。 スパイスで舌がピリリとしびれたところに、甘みたっぷりのごはんを口いっぱいにほおばる幸せといったら!
スパイスの効果で身体がシャキッとし、食欲減退も夏バテのだるさもどこかに吹き飛んでしまいます。

自家製スパイスミックスで楽しむピリ辛ごはんで、この夏も元気に過ごしましょう。

<< | 2 / 5 PAGES | >>